迷走確定?菅総理の施政方針演説に垣間見る、絶望的な未来予想

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像説明:【甘党集合♥】一六は戦争とタルトがあります!愛媛県の銘菓に群がる家族とご近所さんの図

令和3年1月18日:施政方針演説中の”気になる点”を抜粋してみた

自由移民党の定年は73歳なんですって!

菅首相の施政方針演説 全文

安定的な皇位の継承などに関する課題については、衆参両院の委員会で可決された付帯決議の趣旨を尊重し、対応してまいります。(一部抜粋)

私は、47歳で初めて衆院議員に当選したとき、かねてよりご指導いただいていた当時の梶山静六内閣官房長官から、2つのことを言われ、以来、それを私の信条としてきました。

一つは、今後は右肩上がりの高度経済成長時代と違って、少子高齢化と人口減少が進み、経済はデフレとなる。お前はそういう大変な時代に政治家になった。その中で国民に負担をお願いする政策も必要になる。その必要性を国民に説明し、理解してもらわなければならない。

もう一つは、日本は、戦後の荒廃から国民の努力と政策でここまで経済発展を遂げてきた。しかし、資源の乏しい日本にとって、これからがまさに正念場となる。国民の食いぶちをつくっていくのがお前の仕事だ。(一部抜粋)

日本経済新聞電子版(2021/1/18配信記事)

かりに治世に愚鈍な指導者が居ても、誰にも気づかれる事無く世の中は巡っていきます。

しかし乱世・混乱期に愚鈍な指導者を担げば、国家は滅びを迎えていきます。

”人生の大先輩に向かって、以下のような表現を用いることは大変失礼な事とは存じておりますが、事は国家の一大事。まず最初にお許しを願い出ておきますれば・・かしこ。”

おめ~さんごときが”どうのこうの語れる日本国”だと思うなタヌよ!

まずい・・変装しないと・・洗ってるのバレてまう
タヌキ
タヌキ

この施政方針演説。ほぼすべての項目は高学歴のアホな官僚がつくった作文だとしても、最後の一六戦争(⏎WIKI)の片割れの言葉が「信条(固く信じる事柄)」になっているって・・マジ終わってるよ!菅さん。

嫡男:スラ
嫡男:スラ

あ、本当だ~。「国民に負担をお願いする」って・・

こやつ勝手に日本が「資源が乏しく」「成長の見込みがない国家」って決めつけているよね!

それに今時、「人口減とデフレ化」の因果関係をここまで”はき違えている”人物も珍しいんじゃないかな~。

悪いネズミ
悪いネズミ

あ”!

国家と企業が投資をしないで、実質賃金が低下するから結婚できず、子育てできず「少子化」が進んでいるのに・・この総理ったら、為政者でありながら自国民の貧困化を「肯定」しているよね。

それを施政方針演説で言ってのけたという事は・・(ゴクリ)

タヌキ
タヌキ

な!

緊縮財政路線堅持と、周回遅れの構造改革の始まりの鐘の音ってわけさ。

参考:「消費税やインフレ率についての過去記事」

タヌキの独り言:「日本の借金が~」について思う事
「日本の借金が~」ってよく聞きますよね!あれ・・大嘘なんですよ♡実際は日本を海外や資産家に叩き売るために使われている『便利な呪文』なんです。デフレはすべての一般日本人を確実に不幸にしていきます。早めの『国家防衛』を私たちの手で!

回想

五輪から1990年代までは当たり前のように成長していたらしいですね、日本経済。外国と金融と仲良くすると国民国家は相対的に貧しくなる=世界経済の普遍的真理

1980年代まで、お隣の大陸での主要交通手段は自転車でしたね。

それが2000年を過ぎたら・・(風の噂では)どういうわけか日本の新幹線の数倍の路線が敷かれ、人口爆発は止まらず・・所得はうなぎのぼりになったというマジックが展開されたそうです。

仮説ですけど~、その間日本人が全員怠け者になって、大陸人は凄く仕事熱心に暮らしていたんでしょうかね~?

もしかしたらですけど・・この哀れな総理の脳内に垣間見るように、歴代の日本の国会議員や、言論人、果ては多くの日本人も”このマジック”に騙され、自分たちの未来をあきらめてきたのではないでしょうか?

物は試しに・・こんな場合、思い切って逆の視点に立って眺めてみましょうよ!

①貧乏人が一気に金持ちになるためには何をすべきか?

そして、

②金持ちがどんな事をしていけば貧乏人になることが出来るのか?

・・ってね。

大陸の指導者は”それ”に沿って政治をし、日本の政治家は”それ”を国民に悟られないように・・

  • 国境を危うくし、
  • 国庫のかんぬきを開け、
  • 国家の技術を流失させ、
  • 国民に重税を課し、
  • 国民を貧困化させ、
  • 国民が生まれにくいように、

政治(舵取り)を行ってきたのではないでしょうかね~~

嫡男:スラ
嫡男:スラ

これが分かっちゃったら「答え」を出すのは簡単だよね♥

悪いネズミ
悪いネズミ

はいは~~い(挙手)!

貧乏人が付き合う「金持ち」が居なかったら貧乏人のままだった。

金持ちが付き合う「貧乏人」が居なかったら金持ちのままだった。

って事であってるかな~?(WW棒WW)

タヌキ
タヌキ

え?うそ~~。

高学歴で頭のいいはずの官僚や議員・言論人に解けない難題を、友達のネズミが解いちゃったの??ええ!!

ドキドキ・・正解だといいな~~(草草クサクサ草草棒棒)

占領憲法の危険性が詰まった言葉

そして何よりも気がかりなのは、皇位継承に関する発言。

皇室典範・御署名原本・明治二十二年・皇室典範二月十事 写真出典:内閣

その表向きは「安定的な皇位継承」への言及ですが・・「付帯決議の趣旨を尊重」との表現については思いっきり警戒しておかねばなりません!!(⇇超重要)

詳しくは↓の記事にて説明しています。

日本を取り戻す3:『皇室典範』を天皇陛下にお返ししよう!
そもそも皇室典範って何のこと?現行の皇室典範に何か問題点でもあるの?戦後GHQが仕掛けた最大の罠が現実に実を結ぼうとしています。主権者(私たち)の力を集め、早めの対処で安定的な皇位の継承を可能にしましょう!

GHQが戦後(日本解体)政策の一環として仕掛けた占領憲法。

現下ではその憲法の下に「皇室典範」がおかれています。

さらに「皇族会議」から「皇室会議」に変更されている危険性を知った時・・菅総理の演説内容に垣間見る国家反逆にも等しい精神性に、戦慄を覚える方も少なくないかもしれません。

結論

って事で、勝手なまとめになって恐縮ですが、菅総理からは「愛国心」「国家観」の様なものが微塵も感じ取れないんですよね・・

勿論主観ですので、多くのみなさんは菅総理に日本の舵取り・未来を付託し、多くの期待を寄せているのかもしれませんね。

当サイトももちろんですが、いたずらに危機と不安をあおって、無責任なメディアの手口に準じるように”倒閣運動”を展開していきたいわけではありません。(戦後の平均的な総理よりもマシかもしれませんしね♡)

しかし現在は、ここで今更指摘する必要性も無いほどの「乱世」であり「混乱期」なのです。

このような時期の舵取りの失敗は、致命的な断層面となって私たちの「未来の芽」を「希望の芽」を摘み取っていくのかもしれないのです。

菅氏個人に別段のうらみはありません。

むしろ直接お会いすれば、見た目よりチャーミングで気さくな方との印象を抱くのかもしれません。

しかし・・その様な徒然は他愛もない個人的な感想・・

国家の大計を前にすれば、たとえ目上の方だって、尊敬に値する方だって・・その方向性に致命的な欠陥が見つかれば「諫言かんげん」することは、建設的でよろしい事・・ですよね!

重箱の隅をつついてしまう、”意地悪な小姑”の様な表現になってしまいましたが・・

本心としては、菅氏を代表とする「与党国会議員各位」に(不慣れな分野でしょうが)日本についての理解を深め、日本国民の側に立って舵取りをする、そのような為政者に成長していくことを切に願いながら本項を作成しておりました・・とさ(笑)。

諫言(かんげん)とは

いさめる事。あるいはその言葉。

主に目上の人物などに対して誠意をもって忠告する事です。

番外

タヌキ
タヌキ

って事で・・菅さん!

電電公社=元は国民の財産・インフラの民営化=国民財産の消滅

アイヌ利権を固定化した手腕で、妙な通信会社の”頭の毛に不自由している代表”と組んで、『地方銀行つぶしの利権化』に手を染めたりしないでね!

横須賀の郵政改革の馬鹿親子に追いつく必要はないですからね♡

嫡男:スラ
嫡男:スラ

なになに?

「座犬」の話?

悪いネズミ
悪いネズミ

ワクチンと世界金融への忖度?

タヌキ
タヌキ

そこも・・気が向けば紹介していくよ♡

タイトルとURLをコピーしました