2022-11

戦争・国防

伝統芸:アメリカは”抜け道”をワザと準備します

アメリカ外交の基本は『猫舌』ならぬ『二枚舌』。表向きは壮絶な対決を装い、裏側ではちゃっかり握り合っています。目前に迫った「台湾有事」に対してもそう。「アチソン・ライン」を堅持するならアメリカ(米民主党)を信用してはなりません!!
ロシア・ウクライナ関連

欧州議会:ロシアをテロ支援国家に指定

今や、代表的な国際機関や組織は金融寡頭勢力によって牛耳られています。欧州議会も当然の様にEU市民の利益を無視しつつ、戦争ビジネス側の代弁機関に成り下がっています。ロシアをテロ支援国家認定するのなら、英米は存在自体がテロ国家ですね!
選挙・政党

売国背比べ:岸田後の・茂木の方が・やばいかも・・

「日本を多民族国家にしたい!」「英語を日本の第二公用語にしたい!」「外国人に地方参政権を付与したい!」。この発言、政権与党の幹事長から出てるんですよ。もうね、日本も内戦一歩手前です。日本人の子供の未来は”彼ら”の活躍によって絶望的です。
対金融関連

環境詐欺と世界征服:途上国請求金額は年間1兆ドル?

『アメリカの不正は世界の不正へ』。下院でねじれても、ビッグビジネス『環境詐欺』は予定通りに進めるそうです。発展途上国家はしたたかに「そんなに文句があるのなら年間1兆ドル出しな!」と凄んでくる始末。日本は当然、深入りしてはなりません。
戦争・国防

日ロの未来を考える3:日ロ友好を妨害する勢力

ただでさえ日本はシナとの決戦を控えているのに、ロシアまで敵に回す余裕などあると思いますか?まさかアメリカが日本を守ってくれるとでも??アメリカが頼りになる味方なら9条なんて存在するわけないし、日本の核武装に反対するわけないでしょ?
ロシア・ウクライナ関連

馬脚を現す芸人風情:”ゼ”のネジを巻く奴は”誰”?

”ウ”の”ゼ”がまた風呂敷を広げまくっています。提供された資金はネコババ&外国人傭兵組織へ。武器類は平然と横流し。ロシア系住民は『人間の盾』。シナとの決戦を控えた日本。他国を心配する余裕なんか無いんですけどね・・
開運

【開運】:毎年11月23日は『新嘗祭』ですよね!

新嘗祭は日本国民にとって最も重要な祭祀の日です。当日が無理な方でも、今週中にお近くの神社へお出かけしてみてください!きっと何かのお力を頂ける『開運』・・あると思いますよ♡
その他(雑記)

選挙と戦争:トランプ氏出馬表明とロ・ウ戦争の推移

いや~、有権者数よりも多い『郵便投票用紙』が届けられるのも不思議ですが、サミットやトランプ氏の出馬表明に合わせて『ロシアのミサイル攻撃』情報が届けられるのも・・なんだか不思議に思えてきますよね。
ロシア・ウクライナ関連

日ロの未来を考える2:ロ・ウ戦争・特別軍事作戦の真相

ロ・ウ戦争関連情報は、いつもアメリカやウクライナから寄せられるものばかり。情報に偏りを感じれば誰だって『偏向』『プロパガンダ』を疑います。ガルージン氏は、ロシア側の視点に立脚しウクライナ問題と特別軍事作戦について真相解説しています。
財政・税制

インボイス制度の問題点:消費税は預り金ではありません

そもそもコロナ禍で疲弊しきった国民に『増税』とか考えられない局面でしょうに・・。消費税は「物・サービスの対価の一部」、決して「預り金」ではありません。消費税は減税か廃止でしょ。
タイトルとURLをコピーしました