2022-08

国(社会・自然)

国籍ロンダリング:夫婦別姓もマイナンバーも要注意

今だって、結婚後自由に旧姓を名乗れるのに、なぜ戸籍にまで別姓を認めなければならないのか?そもそものオーダーが外国・金融勢から出されている事実を知る時・・マイナンバーとともに日本人の「個人情報」を、今以上に徹底管理していただきたいものです。
その他(雑記)

継承こそ弔い:統一叩きに孕む安倍路線否定の『罠』

加熱する統一叩きに紛れて見え隠れするスパイ。彼らの狙いは日本の弱体化、安倍外交の否定。統一教会がどうのこうのは政敵を貶める為の”口実”なのです。保守系議員が狙い撃ちされる現状をしっかりと警戒しておきましょう!
健康(体育・食育)

コロナ死の定義:死後PCR検査陽性をカウントしないで!

交通事故でも、溺死でも、老衰でも、死後のPCR検査で陽性判定が出れば「コロナ死としてカウント」なんて馬鹿げていますでしょ?このカウント方法、令和2年6月には厚労省より連絡されていたんです。水増しにより恐怖を煽る作戦だったのでしょうか?
ロシア・ウクライナ関連

ウクライナ問題:青山議員と西田議員の対ロシア観の違い

青山繫晴議員と西田昌司議員の対ロシア観、対紛争観の違いをご紹介。【金融寡頭勢力】ここを無視した如何なる議論も無意味と思えるほどに、いま、世界中で起こる諸問題のほとんどに金融勢力が絡んでいます。
選挙・政党

政治と宗教:公明党はセーフって事なの?

どんな歪なカップルも好き同士ならいいじゃない。どんなカルト性を持った宗教も信者が居るのだから弾圧はいけません。政治と宗教の問題、宗教のカルト性(反社会活動)の問題。キッチリ分けて処理したいですよね!
国(社会・自然)

中小企業いじめ:最低賃金引き上げ論は大間違い!

賃金はね、外国人労働者を受け入れず、景気が良くなれば勝手に上昇していきます。景気をよくするためには財政出動あるのみですね!。・・あれ??岸田政権って、常識的な経済対策と施さず、真逆の方向に舵を切ろうとしていませんか?
選挙・政党

上半身と下半身:『宮崎県知事選』地方から進む売国

舛添某と東某って・・見た目も対女性も国家観もそっくりなのが笑えてしまいます。遠目には見分けがつかないそっくりさんは、大阪で猛威を振るう勢力とも仲良し。やっぱり下半身に節操が無いほどに裏では繋がっているのでしょうかね~?
対金融関連

ロ・ウ紛争の真相:伊藤貫氏・西田議員に学ぶ金融支配

国際政治アナリスト・伊藤貫氏紹介第1弾。「西田昌司チャンネル」で紹介された内容を基に「今、世界はどうなっているのか?」を探りつつ、国益に沿った対米外交・対金融戦略を考えてまいりましょう!
対金融関連

暴露の秋:米中間選挙が真実拡散の分水嶺

アメリカの大統領選挙についてご存知でしょうか?実は民主的な2大政党制の人気投票ではなく、アメリカ国民は金融勢力と戦っていたのです。これが理解できるとウイルス蔓延やワクチンにまつわる「コロナ禍の真相」が理解できるようになるのです。
その他(雑記)

移民社会の悲劇:多文化共生は共産主義革命の別称です!

「なぜシナは移民を受け入れていないのか?」。自国民さえ持てあましているシナに、新たな火種となる移民を受け入れる余裕などありません。失敗例しかない移民政策がなぜ日本でゴリ押しされるのか?ユーロの事例を踏まえ真剣に考えてまいりましょう。
タイトルとURLをコピーしました