小泉環境相:SNS上の罵詈雑言・耳に入らないようにはしている

ブログランキング・にほんブログ村へ

対談者の共通項=有害・日本解体・利権のマスコット


ABEMAニュース【公式】

粉飾データ(1100億円を予算に反映させて借金無くなったように見せかけただけ)を根拠に大阪の合理化が達成されたとうそぶき、都構想詐欺(⇇過去記事参照)を仕掛けた『元政治家』と・・

おやじ譲りの意味不明語録を駆使し、突如頭に湧いた46%なる数字を根拠も示さず語ってのける、環境利権界隈の”日本版グレタ”にして国家解体の旗印的『現役国会議員』・・

ま、相性がよろしそうな2人でイチャ付けば、この程度の対談で終始できるでしょう。

とどのつまり、同じようなスポンサーに雇われた者同士なら敵対し合う必要はありませんからね~。

悪いネズミ
悪いネズミ

大阪の元政治家とマコちゃんとの対話・・また見たいな~

(必殺ちゃぶ台返し・・ってね!)

国民の声に背を向ける者は政治家である必要はなし!

  • 為政者が政策の説明を放棄して何とします?
  • 為政者が国民からの声を遮断して何とします?
  • 為政者が自身の精神衛生を気にして何とします?
  • 為政者が責任をとらずして何とします?
顧左右而言他:顧みて他を言う=政治家・詐欺師の特化型スキル

一国民として単純に思うのですが・・小泉進次郎さんは政治家には向いていらっしゃらないようなので、精神を病んでしまう前に政治家をおやめになった方がよろしいんじゃないでしょうかね~。

小泉進次郎さん、ご心配は無用です♥

あなたの”政治力?”が無くなったとしても日本は全く困ることはありませんし、国民一同はむしろ「いなくなってよかった~」と、安堵に胸をなでおろすでしょうから。

だって・・

動画内の発言にある「SNS上の罵詈雑言」って・・もしかしたら、国民から小泉進次郎さんに向けられた・・

  • 過去の発言内容に対する質問・ツッコミ
  • 過去の政治手腕に対する疑問符・評価
  • 過去の一族のしでかした責任追及・今後への警戒心

↑↑むしろ”当然の声”なのではないでしょうか?

大阪は『ヘイトの定義』さえ説明しないまま・・

横須賀は国民の声を『罵詈雑言』と言ってのける・・

遺伝子レベルがそっくりなお二方♥

悪いネズミ
悪いネズミ

案外遠い親戚で繋がりがあったりして・・妄想妄想

嫡男:スラ
嫡男:スラ

それに『炎上』って・・

せがれに対する「拒否反応」と「黙りやがれ」って意味なんじゃないのかな~??

みんなどう?どう??

雑談:小泉せがれについて

悪いネズミ
悪いネズミ

自由の国で自由意思をもって政治家になったやつが、国民からの声の一部を「罵詈雑言」って言っちゃうって・・相当身勝手だよね!

嫌ならやめればいいのに・・

嫡男:スラ
嫡男:スラ

確かこの四世議員・・政治家になるのは「自分の意志で決めた」って言ってるそうだよね・・

(ほとんどの国民は政治家になりたくても叶えられないのに・・)

彼の中では、そう言っとけば世間がそう見てくれる・・・・・・・と思ったんだろうけど残念!

世間はただの有害系『世襲議員』と思ってるんだよな~君の事。

妻

小泉さんが実践した国会議員の育児休暇についても、1主婦の率直な感想をいわせてもらえば・・

  • 企業が社員(派遣含む)に福利厚生を充実できる社会
  • 国民所得が向上し、子育てに経済的負担がかかりにくい社会
  • 雇用形態の見直しおよび、育児にかかる各種補助制度が充実する社会

これらの達成を目指し国会で一生懸命審議(提案)してもらう方が、国民にとっては有益に感じます。

小泉さん一人がパフォーマンスしたって、現実の庶民生活の立場から眺めると国会議員の育児休暇って・・

「皮肉な当てつけ」に受け取られてしまうんですよ。

もしかしたらご本人には悪気はなかったのかもしれませんけどね・・

嫡男:スラ
嫡男:スラ

それにしても・・最近つとに”横須賀のせがれ”の話題を取り上げているよね!

何か訳があるの?

タヌキ
タヌキ

そりゃ~

ばかなオールドメディアの”よいしょ”と、一部お花畑の抱く”妄想”を早めに潰しておくために、こちらとしては先手先手打っとかないとな!

将来の総理候補?

何言ってるんですか・・国家追放処分対象でしょ!

まとめ

議員としての能力も実績もなく・・

国民に向かって自身の発言の根拠も説明も示せない・・

それでいて傷つく気持ちは人一倍って・・

ヘイト・・便利な呪文:事実の指摘も抗議の声もすべてかき消す黒魔術
ちょっと豆知識:罵詈雑言(ばりぞうごん)とは

聞くに堪えないような汚い言葉・悪口でののしること、またその言葉

ちょっと豆知識:忠言耳に逆らうとは

シナ春秋時代『魯』の人・孔子の言葉に由来。

『忠言逆耳』(ちゅうげんみみにさからう)

”良薬は口に苦けれども病に利あり、忠言は耳に逆らえども行いに利あり

意味:良く効く薬程苦く感じてしまうように、的を射た指摘・為になる忠告ほど耳障りに聞こえ素直に受け入れがたい。

タヌキ
タヌキ

せがれには国民からの言葉が『罵詈雑言』に聞こえたみたいだけど・・

実際には『忠言逆耳』だったのかもしれないね??ゲラゲラゲラゲラ

うわさ・・なんですが・・

日本の隣国には事実の指摘をすると「悪口」に聞こえる国があるらしく、顔を真っ赤にしながら特殊な風土病を拗らせたりするのだとか・・

あの手の遺伝子を見抜くには・・案外この手”有効”なのかもしれませんね。

事実に基づく指摘・・頑張ってまいりましょう!

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました