喫茶店での出来事:「コロナ追跡調査のご協力お願いします」

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像説明:【アイス?ホット?】この時期はウイルスよりも熱中症対策の方が重要ですよの図

先日の出来事

残暑お見舞い申し上げます

外の気温は33℃。

照り付ける日射の先に「涼」を求めようと、出先の街道沿いに棚引く”アイスコーヒー”の幟発見。

タヌキ
タヌキ

あぢ~

あの喫茶店に入るべ~~

妻

アイマム♥

車を降りるタイミングで時計に目をやると時刻は午後の3時過ぎ。

中途半端な時間も手伝ってか、ぐるっと店内を見渡すとお客は一組も入ってない状況。丁寧な店員(マスター1人)の促しのまま「両手に消毒液の散布」とサーモによる「簡易検温」の後、窓際のおしゃれなテーブルに着席。

と、ここでメニューを持ってきたマスターから思わぬ一言が飛び出したのです。

マスター
マスター

恐れ入ります、○○県のウイルス感染経路把握の為、調査協力をお願いします。

手にされた調査表には「日時・代表者氏名・電話番号」を記入する欄がありました。

タヌキ
タヌキ

え?

電話番号まで??

なんで!?

マスター
マスター

何でもコロナウイルス感染拡大を受け、万が一当店ご利用者の”感染・経路”が発覚した際に○○県が追跡調査が出来るようにするためらしいです。

外気との温度差・・のどの渇き・・

PCR検査陽性者と、実際の感染者発症者の違いを初見のマスターに説明したとて詮無き事。

個人情報の悪戯な漏洩についても警戒しておきたかったので、残念ながらお店を出る事に決めました。

タヌキ
タヌキ

ごめんねマスター。

おいらケモノだから電話なんか持ってないし、住所だって「裏山」なんだ~

またウイルス騒動が無くなったら来るからね。

マスター
マスター

(_| ̄|○)ガックリ

はい、お待ちしております。

ウイルス対策は優先順位の高い順にやっていくはずですよね

ウイルスは堂々と空港・港湾から押し寄せていますよね!
タヌキ
タヌキ

ま、常識的に考えてウイルス対策なんてものは泥棒対策と同じですよ。

  • ①戸締りの徹底=入国禁止・帰国者一定期間強制隔離
  • ②番犬や防犯グッズを施す⇒手洗いうがい・(万が一感染した場合の)アビガン・イベルメクチン常備
  • ③防犯意識を高め緊急連絡先を確認する⇒三密回避・主治医を見つけておく

①を徹底して、おまけで②③をやろうとするよね!

ところが、我が国のウイルス対策は全く違う優先順位で進めらるんですってよ♥(爆笑)

感染拡大中:「入国規制緩和」

日本は島国です。ですから当然犯人(ウイルス:従来型・変異型問わず)は「外」から侵入してきますよね。

本来なら水際対策を徹底しなければならないはずですが、なぜか「緩和策」が進められています。(月当たり10万人規模)

政府、入国者1日3500人へ緩和 邦人帰国増加に対応

政府は18日、新型コロナウイルスの水際対策として実施している入国制限について、1日当たり2000人程度から3500人程度に緩和したことを明らかにした。緩和は16日付。感染が拡大している東南アジアなどからの日本人帰国者が増加傾向にあることを踏まえたもので、検疫や隔離の体制を整えた上で対応すると説明している。

入国できるのは、日本人帰国者や再入国する在留資格保持者で、外国人の新規入国は認めていない。東京五輪・パラリンピックの関係者は制限には含まれない。

JIJI.COM(2021/8/18配信記事)

外の戸を閉めず、内側ばかりを警戒して何になるというのでしょうか?

新聞記事では「邦人帰国増加に対応」としていますが、それなら国籍縛りと帰国者の一定期間隔離は当たり前ですよね!

ま、絶対に徹底できないんですけどね。

注:ちなみに2021年7月の訪日客数は約5万1000人でした。

こちらも驚愕:「ワクチン接種証明書」導入計画

ワクチン接種証明書、国内でも積極的に活用へ…年内にもデジタル化

政府は海外渡航者向けに発行している新型コロナウイルスワクチンの接種証明書を、国内の商業施設などで積極的に活用する方針を固めた。現在書面で発行する証明書について、年内にもデジタル化を実現させた上で国内利用に踏み切る。感染抑止と経済活動再開の両立につなげたい考えだ。(~中略~)

接種証明書には、氏名や生年月日、旅券番号、接種日、接種したワクチンの種類などが記載される。国内で活用されれば、ホテルや飲食店などで、提示を条件にサービスや割引を受けられるようになる見通しだ。

これまで政府は「接種の有無によって不当な差別的取り扱いを行うことは適切でない」(加藤氏)などとして、国内利用に慎重だったが、経済界からは活用に強い要望が出ていた。

経団連は6月、接種証明書の早期活用を求める提言書を政府に提出。活用例として飲食代金などの割引や、イベント入場時の制限緩和、介護施設の面会制限の緩和などを挙げた。

政府は、接種証明書を持たない人が不利益を被らないよう運用指針を作成する方針だ。

読売新聞オンライン(2021/8/27配信記事)

経団連様からの要請で「接種証明書を持たない人が不利益を被らないよう運用指針を作成するワクチン接種証明書」なるものを活用しようとしているのだとか。

さてさて、これってぶっちゃけ憲法問題になりませんかね~?

ワクチンは治療薬ではありません。重症化予防効果があったとしても6か月らしいですよ。

有り体にまとめると・・

  • 安心安全なはずのワクチン
  • ②なぜかワクチン製造元会社の副作用などに対する賠償責任を国家が免除し
  • ③感染を予防する効果はほぼ皆無のワクチンを
  • ④接種したかどうかが分かるワクチン接種証明書を発行し
  • ⑤接種証明書を持たない人が不利益を被らないよう

・・運用するって事?(マ?)

自粛警察・同調圧力・国民分断の根拠

PCR検査自体がそもそも武漢発生ウイルスのみを検知する訳でもないですし、ワクチン接種による感染予防効果にしても”ほぼ皆無”って事が立証されているのに、どうしてワクチン接種証明書なるものが必要になるのでしょうか?

悪いネズミ
悪いネズミ

言い方悪かったらゴメンね・・

これって、国が率先して国民分断を煽ってしまっている事にならないのかな?

嫡男:スラ
嫡男:スラ

外国人や海外からの帰国者はバンバン入国可。

おまけに強制隔離も追跡調査もゆるゆるなのに、国民に向かってはワクチン接種を強要するかのようなワクチン接種証明書でしょ?

医療関係者や接客業などの一部職域の人達にとっては有意義かもしれないけど、それを一般国民にまで広げてしまうと途方も無い(ワクチン接種)強要圧力にならないのかな~?

タヌキ
タヌキ

実際、それ・・が政府の狙いなんじゃないのかな?

垣間見える:「菅政権・ウイルス対策の本音」(憶測)
  • 法律つくって接種を義務化できるほどワクチンに信用が無い
  • 財務省に立てついてまで各種補償はやりたくない
  • インバウンド乞食に支障をきたすので外国人観光客入国制限はしたくなかった
  • 労働奴隷確保と五輪成功が最優先だったので外国人入国規制はそもそも考慮になし
  • 憲法改正や新法を整備したりの政治的リスクは極力回避したい
  • アビガン・イベルメクチンは薬価が安いので広めると海外製薬会社に怒られる
  • 製薬利権にも優先順位がある(国内企業は後回し)
  • ピンチ!緊急事態宣言・各種無償協力要請は国民から不評の嵐
  • ピンチ!!ウイルスやワクチンの真実が徐々に拡散され始めている
  • ピコーン!!!「ワクチン接種証明書」・「ウイルス感染経路追跡調査」で国民同士の同調圧力を利用すれば・・①緊縮財政も維持でき、②ワクチン接種も進み、③製薬利権も確保でき、④政治責任も有耶無耶に出来る。
  • まさに”一石四鳥”じゃん!

こんな憶測・・当たってない事を願うばかりです。

感染拡大はオリンピック開催のせいではありません

東京五輪大成功!(開会式・閉会式除く)

最近つとに取りざたされるようになった 武漢発生ウイルス感染拡大。

しかしその内情をくまなく見ていくと、以下の単純な推測(憶測)に辿り着いてしまうのです。

①TVなどで連日「感染者0000人越え」などと煽られればPCR検査希望は膨れ上がる

②PCR検査自体、そもそも武漢発生ウイルスのみを検知するわけではないので検査回数が増えれば増えるだけ陽性判定者が増加する。

③なぜかメディアは検査陽性者を感染者と報道。すると感染拡大を勘違いしたテレビっ子がPCR検査とワクチン接種に希望を見出そうと殺到する。

④さらにPCR検査が進み感染報告が爆発的に上がってくるようになる。

⑤以下無限ループ

悪いネズミ
悪いネズミ

ま、まさかね~

そんなケモノでも見抜ける”明け透けな罠”を、政府筋や医療界(医師会等)が張り巡らせることなんかあるわけないよね~

嫡男:スラ
嫡男:スラ

国民に嘘つきすぎて「引っ込みがつかなくなった」な~んて、いまさらゴメンチャイしたって、許してもらえそうもないしね。(あ、冗談ですよ、冗談)

オリンピックはそもそも無観客で行われ、開催期間中はモニター観戦等で不要不急の外出を控える事にも貢献したでしょうから、こんにちの感染拡大は常識的に考えて・・

↓これらが最大リスク。

  • 水際(入国)管理の不徹底(これは五輪選手団・関係者も含む)
  • 夜の繁華街(地域差あり:風俗店の規制はなぜか徹底されていません<特に大阪>
  • PCR検査数増加(これが大本命)

↓こっちは微々たるもの。

  • オリンピック開催
  • お盆休みの帰省・レジャー

・・このように推測されます。

タヌキ
タヌキ

一応足立区のリンク張っとくね⇒(外部リンク足立区

当該ページの下の方にあるPCR検査数のグラフ(区内におけるPCR検査件数等の推移)を見てもらったら一目瞭然だと思うけど、五輪後にPCR検査数自体が2倍程度に伸びているんだよね~(摩訶不思議)

それにきれいに比例して「陽性者」増えているでしょ!

さてさて、真相はどうなのでしょうか。

ウイルス感染経路追跡調査表に”記入”した場合の後日予想

未だに各自治体でLINEという外国製アプリが使われているんですって!おちおち個人情報の記入すらできません。

・・って事で、うかつに各種調査表などに個人情報を記入したりしたら、↓このような図式で日本国民相互の「犯人探し」を加速させる危険性に思い立ち、記入拒否・泣く泣く退店の決断と相成りました。

  • ↓でたらめなPCR検査で陽性者判定を受けた人がたまたまこの喫茶店利用者と判明
  • ↓後日、感染経路追跡調査と称し名簿記入者に都道府県などから連絡が入る
  • ↓現在の健康状態・その後の移動先などを聞かれ、場合によってはPCR検査の依頼がある
  • ↓自治体によっては条例化によりPCR検査までは強制される可能性もあり
  • ↓万が一でたらめなPCR検査で陽性判定を受けてしまったら(実際の感染はしていない)
  • ↓数日間の外出禁止・隔離措置の可能性を考慮しなければならなくなる
  • ↓健康なのに労働・学業を停止しなければならなくなる
  • ↓所得低下・学力低下・風評被害増加

いかがでしょう?

各種調査表記入・・ちょっと勇気がいると思いませんか?

みなさんの中にもすでに似たような経験をされた方がいらっしゃるのかもしれませんね。

今後この様な機会が訪れましたなら、是非御一考のほどを・・

今求められているウイルス対策はこれ!

人間はふしぎだな。当たり前の「一手」を避けるんだから・・
我が国政府に期待する優先順位の高い「ウイルス対策一覧」
  • 高齢者・重度疾患者等への保護体制の確保(隔離・認定基準)
  • 正しい情報開示・感染リスクの違いを広報(健康体はほぼ無症状か軽症)
  • アビガン・イベルメクチンの普及(早期承認)
  • 指定感染症2類から指定感染症5類への変更
  • PCR検査はそもそも不確実、ウイルス検査には不向き
  • 入国制限・水際対策の徹底
  • シナへの損害賠償請求

『コロナ禍』による二次被害(貧困化・自殺増)を避けるための対策

  • 経済活動の早期正常化
  • 過度な自粛要請の禁止(自粛要請する場合は所得補償有が大前提)
  • 大型減税
  • 大型財政出動
  • 給付金・所得補償の充実
悪いネズミ
悪いネズミ

本当に利権やしがらみが無いんだったらワクチンパス(接種証明)なんかより、ごく普通の対策から先にやっていくはずだよね!

逆に言えば、これをやりたくないから政府の対策は”わき道”にそれている感じになっているのでは~

まとめ

ウイルス感染経路調査表に個人情報を記入したくなかったがために、個人経営のお店の売り上げに貢献できなかったことが残念でなりません。(外出時はいつも大手は避け、個人経営者に所得を稼いでもらおうと心掛けています)

日本は内需の国です。個人消費を盛り上げたいんですけど・・

夫婦でコーヒーとサンドを注文しようと思っていたので2000円前後は貢献できたはずだったんですけどね~

世界中の人々が今、「コロナ禍」と呼ばれるウイルス蔓延下を克服し元の日常を取り戻したいと願っているはずです。

であるからこそ、我が国のウイルス対策のちぐはぐさに疑問を向けずにはいられなくなるのです。

国民各位がウイルスにまつわる恐怖を払拭し、冷静沈着なる日本人の遺伝子を呼び起こし、上記の疑問点の一つ一つにツッコミを入れられるようになった時、我々が本当に待ち望んだウイルス対策が政府によって進められていくようになるのではないでしょうか?

お門違いなウイルス対策を進めれば進めるだけ、肝心要の(入国管理等)対策は疎かになってしまいます。

政府や日本医師会などには武漢発生ウイルスに関する正しい数値と情報の開示を心掛けてもらいながら、最優先で取り組むべき分野から順にウイルス対策を徹底してもらいたいと願うものです。

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました