【朝日新聞社説】:日本政府は歴史問題に謙虚になれ・・だって

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像説明:【新聞は妄想を垂れ流す媒体?】ならばタヌキにだって出来ちゃうもん!・・の図

悪いネズミ
悪いネズミ

それにしても朝日社のマークって『旭日旗』によく似てるよね~

ピコ~ン!そうだ、半島の人達に知らせてあげよ~っと♥ククク

慰安婦・徴用工問題、アサヒの主張

戦時の商売人婦・戦時募集工をわざと従軍慰安婦・強制された徴用工として焚きつけ、日本の国家の品格そのものを貶めたばかりか、長年にわたって両国間の和平を徹底的に妨害したアサヒが、何やらの妄想を社説として訴えているようです。

(社説)徴用工問題 外交で「待った」かけよ

韓国の大法院(最高裁)が、日本企業に賠償を命じた徴用工裁判の判決から3年が過ぎた。

判決により、日韓の政府間対立は先鋭化し、経済や安全保障問題にまで飛び火した。

外交がいまだ解決の糸口すら見いだせないなか、韓国の司法は9月、日本企業が保有する資産の売却を命じた。

手続きとしては資産現金化のカウントダウンに入ったと指摘される。強制執行となると日本政府は報復措置をとる構えだ。そうなればさらなる関係悪化は避けられない。

待ったなしの状況に日韓両政府は、これまで以上に外交努力を尽くさねばならない。(~中略~)

ただ、どんな妙案でも、韓国政府が原告側を粘り強く説得せねばならないし、また、その環境を整えるためにも日本政府が植民地支配という歴史の問題に謙虚な姿勢をとり続ける必要がある。

日韓の政治状況を考えても、早期の事態打開が望ましい。

岸田政権は先月の総選挙で絶対安定多数を確保したものの、来年夏には参院選を控える。韓国は、来年3月の大統領選に向けた動きが活発化している。

これまで日韓間の徴用工問題の協議は平行線をたどったが、それでも互いに何を重視しているかなど、一定の理解は深まっている。韓国の新政権と一からの協議となれば、さらに時間が費やされることだろう。

現政権同士に残された時間は少ない。不毛な対立を長引かせず、真の未来に向けた関係を築く政治の責務を果たすときだ。

朝日新聞digital(2021/11/7配信記事)

ま、寝言ですね・・寝言

慰安婦・徴用工問題、タヌキの主張

本当の歴史を知っているコスプレ好きなタヌキさん♥

歴史の真実を徹底的に無視し、ありもしない日本の罪をでっち上げてきたのですから・・

  • 『南京の事件』
  • 『慰安婦』
  • 『徴用工』

当然反撃(反論)があることくらいは覚悟しておかねばなりません・・よね!

タヌ編集長
タヌ編集長

【開運】効果があると噂の藪タヌ新聞

・・ただ日本と日本人が好きなだけのケモノが語り掛ける未来・・

日本国籍保有者に限り購読はもれなく無料!申し込みはお早めに♥

(社説)高給取り戦時慰安婦・募集工問題 新聞廃刊で「責任」を果たせ

2021年3月11日付。最高裁第1小法廷で敗訴が確定した元朝日記者(植村隆氏)の慰安婦報道訴訟から8か月が過ぎた。

判決により、国民と(朝日)新聞社との対立は先鋭化し、メディア世界全体の信用問題ににまで飛び火した。

押し紙問題がいまだ解決の糸口すら見いだせないなか、日本国民は新聞媒体に対する信頼性そのものを見直し始めた。

手続きとしては新聞購読解約のカウントダウンに入ったと指摘される。受けて立つ(朝日)新聞社側は購読料値上げの報復措置をとる構えだ。そうなればさらなる関係悪化は避けられない。

待ったなしの状況に国民、朝日をはじめとした新聞各社は、これまで以上に歩み寄りの努力を尽くさねばならない。(~中略~)

ただ、どんな妙案でも、(朝日)新聞社側が国民側を粘り強く説得せねばならないし、また、その環境を整えるためにも平成26年(2014)8月5日:慰安婦に関する吉田証言を虚偽と訂正したという同社の歴史の問題に謙虚な姿勢をとり続ける必要がある。

日本の報道の現状を鑑みても、早期の廃刊が望ましい。

日本国民は、2010年には約5000万部あった新聞発行部数を、2020年には約3500万部にまで追い込むことに成功している。

これまで国民と(朝日)新聞社との相互理解は平行線をたどったが、それでも互いに「アサヒる」「ネトウヨ」など罵声・レッテルの応酬は深まっている。今後生まれるはずだった未来の読者層にヘイトスペッチ・・・・・・・を浴びせつつ新規の購読契約を期待するくらいなら、もはや廃刊を決断する方が建設的なのだろう。

国民と(朝日)新聞社に残された時間は少ない。不毛な対立に幕を下ろし、真の未来に向けた完全廃刊・廃業を達成させていくべきだ。

藪タヌ新聞社(2021/11/9配信記事)

【参考過去記事】

慰安婦報道訴訟:最高裁・元朝日「植村隆」記者敗訴確定!
最高裁第1小法廷は3月11日付。植村氏の請求を棄却した一、二審判決が確定。「朝日新聞・慰安婦関連記事」は最高裁判決によっても「捏造」と認定。西岡力氏が用いた「捏造記事」表現を植村氏が名誉棄損として訴えた最高裁判決は西岡氏の全面勝訴。
朝日・毎日:料金値上げは断末魔の叫び?終焉を早める新聞業界
ま、今時1日遅れの妄想・捏造・ゴミ感想をお金を出してまで見たいと思う奇特な方はいませんものね~。若者の「○○離れ」が叫ばれて久しいですが・・日本人に向けて記事を書かないんですもの・・日本人に見てもらえるわけがないのです。
悪いネズミ
悪いネズミ

アサヒに限らず・・新聞なんて5年もすればデジタル配信のみになって、紙媒体は図書館や市役所のロビーにしか見かけなくなっているかもね!

嫡男:スラ
嫡男:スラ

お~い!横須賀のポン○ツ進次郎~!

カーボンカーボン言ってるお前が、なぜ新聞にはだんまりなんだ?

あれほど環境に悪いモノもないだろ~

ポリ有料化など、有害な事ばかり思い付いてないで、新聞が及ぼす環境破壊(矛盾)をライフワークにでもしとけよな~

・・って事で、日本と南朝鮮の仲たがいの全責任は、問題を焚きつけた朝日新聞社と、過去に重ねた政治決着のすべてを反故にし続けた南朝鮮政府にあるのです。

で・す・か・ら

恥知らずにも万が一、両国の和平を朝日・南朝鮮政府の両者が本気で望むのなら、先ずは迷惑をかけた日本国民に謝罪をおこない、これまでに失わせた日本の名誉の全回復、および損失の補てんが達成せれるまで両者が身を切る努力を続けてみてはいかがでしょうか?

妻

でも実際はそんなこと・・・・・されたって迷惑だし・・日本国民が両者を許してあげるでしょうか・・?

タヌ編集長
タヌ編集長

もちろん許すわけないし、朝日も南朝鮮も謝るわけはないさ。

だから新聞社は廃刊まっしぐらだし・・日本と南朝鮮の関係についても今がまともな状態なのさ!

嫌う事も時には美徳・・お互い疎遠が一番!

嫌いなもの同士が無理に仲良くなる必要はありません。

会えば挨拶くらいは交わす・・←これ以上の交流は必要ないのでは?

日本は当該国家との外交そのものを早急に見直し、入国管理を徹底し、RCEPやTPPなど、約束が伴う如何なる協定にも参加させてはならないのです。

タイトルとURLをコピーしました