スポンサーリンク

誰が使用?:細菌兵器に言及するバイデン大統領の怪

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像説明:【メリットがある側】誰が使用したか追跡できない状況ならば・・

警戒というより、煽ってますよね?・・バイデンさん

ANNnewsCH:ロシアが生物・化学兵器の使用検討 バイデン大統領が警告(2022年3月22日)
タヌキ
タヌキ

動画閲覧停止時用に↓同内容の新聞記事を載せときますね。

米大統領、プーチン氏は「窮地」 生物兵器など使用の恐れにも言及

ロシアのウクライナ侵攻をめぐり、バイデン米大統領は21日、ロシアのプーチン大統領が「生物・化学兵器の使用を検討している明確な兆候がある」と述べた。バイデン氏は、ロシアが米国にサイバー攻撃をかける可能性にも言及し、民間企業にセキュリティー対策の強化を呼びかけた。

バイデン氏は21日夜、経済団体のイベントで演説した。侵攻作戦の行き詰まりや米欧の経済制裁で、プーチン氏が「窮地に追い込まれている」と指摘。ロシアが、生物・化学兵器を相手が使ったように見せかける偽旗作戦の一環で使ったり、米国へのサイバー攻撃に踏み切ったりする恐れがあるとの考えを示した。(以下略)

朝日新聞digital(2022/3/22配信記事)

去年の段階から「ロシアのウクライナ侵攻は有る!」と、煽りに煽っていたバイデン大統領。

与太話の出所が路上の占い師なら「それもまたよし」って感じですが、仮にも大国の代表者が和平交渉を尽くす事無く戦争誘発とも取れる発言を繰り返していた事に、底知れぬ違和感を覚えたものです。

バイデン氏からもたらされた、今回の善意ある警告・・・・・・にも・・同じ匂いを感じ取ってしまっているのは、タヌキだけなのでしょうか??

悪いネズミ
悪いネズミ

まるでバイデンさんが

「ロシアに細菌兵器使ってほしいなぁ~」

「ロシアのせいに見せかけて細菌兵器を使っちゃおうかな~」

って言ってるように聞こえるのは、僕だけ?

タヌキ
タヌキ

こらこらこらこら・・ネズ!

それ以上は、ここが学級閉鎖サイトが強制閉鎖にされちゃうかもしれないから小声でな、小声。

果たして、真相やいかに。

ウクライナ国内の公衆衛生研究所

ウクライナ国内には、主にアメリカからの資金や技術援助を受けた公衆衛生研究所が数十か所あり、ロシア側は3月10日、このうちの特定の研究所が「コロナウイルスの実験をしていた」と告発していました。

ANNnewsCH:「ウクライナがコロナ実験」とロシア主張・・・侵攻を正当化か(2022年3月11日)
タヌキ
タヌキ

またまた動画閲覧停止時用に↓同内容の新聞記事を載せときますね。

「ウクライナでコロナ実験」 ロシア主張、侵攻正当化か

ロシア国防省は10日、「(米国の支援を受けた)ウクライナの研究所が、コウモリのコロナウイルスのサンプルを使った実験をしていた」と主張した。ロシアは最近、ウクライナの「生物兵器計画」を宣伝。侵攻を正当化するための口実づくりと受け止められている。

国防省のコナシェンコフ報道官は「米国側は今年、鳥やコウモリ、爬虫(はちゅう)類の病原体に関する研究も、ウクライナで計画していた」と発表した。ウクライナの研究所から入手した文書に基づく情報とし、米国防総省が資金提供したと決め付けたが、信ぴょう性は不明だ。

JIJI.COM(2022/3/10配信記事)

実はこの公衆衛生研究所。

表向きは、旧ソ連時代にウクライナ国内に残された生物兵器のリスク軽減と、偶発的(または故意)な病原体の拡散を防ぐために設立されたと広報されています。

しかし、他方においては核兵器を放棄し、おまけにNATOにも加盟できないでいるウクライナが、唯一自衛の切り札として(ロシアにばれないように)武装強化を目指す場合は「細菌兵器の開発」が最も効果的と目されていました。

嫡男:スラ
嫡男:スラ

風向き、距離、動機・・

すべてを含め、ウクライナ国内に30以上も細菌兵器開発可能な研究所があること自体、ロシア側にとっては国防安全保障に直結する脅威なのかもしれないね・・

ロシア側は、上記疑念の”証拠”を押収する意味でも現在の軍事侵攻を決断したのかもしれません。(すでに証拠は確保している?)

悪いネズミ
悪いネズミ

万が一、ロシアの言ってる事が正しくて、アメリカの(研究所への)肩入れがバレちゃったら大変だから・・「ロシア側の悪質な陰謀論」って事にしときたいのかな~?

タヌキ
タヌキ

こら!(今日はおやつ抜き)

原発は○○の標的

チェルノブイリ:エネルギー問題を引き起こすには格好の標的ですよね

2022年2月24日にロシア軍によって制圧されたチェルノブイリ原発は、立入禁止区域(30キロ圏内)の放射能監視システムが機能しておらず予断を許さない状況が続いていますが、同軍が3月4日に制圧したウクライナ南部のザポロジエ原発では、どういった理由からか制圧した側のロシア軍が「弾薬を爆破させた」と、ウクライナ側(ウクライナ発電公社・エネルゴアトム社)が告発しているのです。

ザポロジエ原発で「弾薬爆発」 ロシアの仕業とウクライナ

ウクライナ国営原子力企業エネルゴアトムは14日、ロシア軍が制圧した南東部ザポロジエ原発の敷地内で「ロシアが弾薬を爆発させた」と発表した。

エネルゴアトムは「(ロシア軍は)欧州最大級の施設でさらなる爆発を計画している」と強調。ロシアの行為は「テロ攻撃」であるとして、国際原子力機関(IAEA)に「断固たる行動」を求めた。

ロシア軍はザポロジエ原発を攻撃し、4日に制圧。攻撃の際に火災が起き、国際社会は一斉にロシアを非難した。

JIJI.COM(2022/3/15配信記事)
妻

え??

ちょっとわからないんだけど・・

ロシア側がウクライナに侵攻して各地の原発を制圧したんでしょ?

なのになぜ、ロシア側が制圧済みの原発に攻撃を加える必要があるの?

タヌキ
タヌキ

ね~よ、そんなもん。

妻

じゃ~なんでウクライナ側が「ロシアが弾薬を爆発させた」なんて発表してんの?

タヌキ
タヌキ

そりゃ~常識的に考えて、いろんな罪をロシアになすりつける為に自○自演したんじゃね~のかな~?(しらね~けど)

悪いネズミ
悪いネズミ

ウクライナ側が、仮にそれをやったとしてどんなメリットがあるの?

チェルノブイリ原子炉跡
タヌキ
タヌキ

第一は、放射能は世界を巻き込んだ環境汚染の大問題に出来るよな!

第二は、定番のロシア悪玉論。

第三は、ロシアから欧州向けに伸びるパイプラインのほとんどはウクライナを経由。ここでの軍事危機や原発の不安定化は「エネルギー危機&価格操作」に直結。

第四は、ウクライナの穀倉地帯の汚染は「食料問題」を誘発。

まだまだあるけど、一石何鳥の効果が生まれると思うぜ!

嫡男:スラ
嫡男:スラ

そのすべての責任をロシアに着せる事が出来るなら・・

ウクライナはともかく、米民主党ならやりかねないよね・・

考察(壮大な冗談)

注:あらかじめ断っておきます。以下の内容は冗談です。読者のみなさんはどうぞそのつもりでお読みいただきますように。

いや~、↓のような”輩”が世界に存在していないからこそ、”こんな冗談”も言えるのですが・・

万が一、

  • 世界同時エネルギー危機
  • 世界同時金融危機
  • 世界同時紛争ぼっ発
  • 世界同時食糧危機

これらが起こる事で、途方もない”得”をする国家や企業や投資家が居たら・・ロシアのプーチンさんって「神」みたいな存在ですよね。

スゲ~、ウイルスが終わった途端、こっちに儲け話が~♥

だって、

  • 極悪非道な軍事侵略を決断し、
  • 無辜の市民を大量虐殺し、
  • 原発事故を誘発し、
  • エネルギー・食糧危機の遠因を作り出し、
  • 全ての罪を引き受けてくれるのですから・・

怒りと恐怖で胸がいっぱい株価と利権にキャッキャウフフになっているんじゃないでしょうか?

根も葉もある噂

米国と言えば、巷の噂では我が国の同盟国家だそうで、そんな存在が敵方を陥れてまで戦争を引き起こそうなんて「そんな悪魔じみた計画」考えたりはしないでしょうが・・

1%・・いやコンマ以下のまさかの確率で恐縮ですが、ロシア側が言っている事が正しくて、ウクライナ側が・・

  • ミンスク合意を反故とし、ウクライナ東部地区に武力侵攻を繰り返し
  • ロシア系住民への軍事弾圧・殺戮行為を繰り返し
  • 公衆衛生研究所という名の細菌研究所から細菌兵器によるロシア本土への攻撃を画策していた場合

ロシア(プーチン大統領)側は、動かざるを得ないかもしれませんね?

また、今現在、とんでもない話で恐縮ですが、

「ウクライナ国内の原発に攻撃を仕掛けているのは、実はウクライナ(DS)に雇われた私兵集団で、ロシア側はそれらの攻撃から原発を守っている」

「ウクライナ国内の非武装地帯への攻撃の一部は、ロシア軍ではなく謎の私兵集団の攻撃が原因ではないか?」

といったものまであるらしいのです。

でも・・確かに一定の説得力はあるんですよね~

謎の大富豪がパトロンの私兵集団って・・それってもうテロリストじゃん!!

の私兵集団は依頼主の意向を受けて、ロシアの軍事侵攻を誘発する為に、ウクライナ国内のロシア系住民への弾圧を繰り返し、ロシア軍が出張ってきたら今度は避難地域などに攻撃を仕掛けつつ原発への破壊テロを仕掛ける。

すると、ウクライナで起こるすべての混乱の責任をロシアになすりつける事が出来ますよね。

何たって、世界中のメディアはこぞって「ロシアの軍事侵攻面だけを悪」と報道していますので、プロパガンダはバッチリ!

人々の心は「ロシア憎し」で溢れんばかりでしょうから、精査の必要な個別の事件について一々「本当の犯人は誰だ?」な~んて探ってくれるわけもないですしね。

怒りに震える全世界の人々は、ロシアから発せられる全ての言葉は

  • 言い訳
  • 責任転嫁
  • 陰謀論

と、脳内で自動変換してしまう事でしょうね。

あ、もちろんここで訴えたかったのは「そういった可能性もあるよ!」って事で、決して「ロシアの言い分が正しい」なんて結論付けているわけではないですから勘違いしないでくださいね。

しかし、それと同様に・・

アメリカから語られる無責任な予測や、報道姿勢に蔓延する一方的なものの見方も盲信は出来ないと思っています。

アゾフ大隊とか、メン・イン・ブラックとか、ネオナチとか・・

現地に行かねば決して知りえない真相究明については、嘘つきで有名なオールドメディア界隈だけを当てにするのは、「危険だな」・・と、思えているだけなのです。

まとめ

~戦争は古今東西、最も利益を得る者によって引き起こされる~

利益の先を追いかけたなら、憎むべき真犯人はすぐそこに。

世界中の民衆が冷静さを保ちつつ『ロシアの軍事侵攻』を注意深く凝視したなら・・すぐに犯人がバレちゃうかもしれません。

だからこそ、犯人は分かりやすいロシアを用意し、自分たちが安全地帯へと逃げおおせるまで「新たな狂気」を、順次投入してくるのです。

  • 軍事侵攻
  • 無差別攻撃
  • 原発攻撃
  • 細菌兵器

オオカミ少年が付き過ぎたウソに身を亡ぼすように、もはや彼らに残された最後の嘘は・・

「核使用」

↑これしか残されていないのかもしれませんね。

タヌキ
タヌキ

すべてを『陰謀論』って一蹴するのは簡単だけど、歴史の謎を紐解くように一つ一つの真相を探ってみるのも案外面白いかもしれませんよ。

ウクライナとロシアの善良なる両国民の為にも、私たち日本人が早く目覚めていきましょうね!

細菌兵器使用だの・・

原発へのテロだの・・

核兵器使用だの・・

誰がやってもなのですから、そんな未来が来ない事を祈るばかりです。

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました