スポンサーリンク

【財政】に真逆の姿勢!:無責任はどちらの議員?

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像説明:【財務『省』危機】長年の嘘がバレて焦り出す”泥船連中”を・・軽快にあざ笑うタヌキ一家の図

【国の借金の嘘】:国債は借換でOK。常識でしょ!

当サイトではおなじみの「目覚めている国会議員」西田昌司議員から届けられた、国の借金の嘘を暴く動画をご紹介します。

約8分の短めの動画ですので、是非ご視聴してみてください。

「週刊西田」:「地元の区議が「国債債務1000兆円で私たちは利息支払いの負担を強いられる」と投稿。本当ですか?答え:払う必要はありません」西田昌司がズバッと答える一問一答おまけ
質問者
質問者

西田先生!

地元の区議が「国債債務1000兆円で私たちは利息支払いの負担を強いられる」と投稿しているんですけど・・この内容は本当でしょうか?

西田議員
西田議員

A.大嘘

払う必要はありません(キリッ)

【西田氏の発言要約】

  • 現在発行分の国債のおよそ半分は日銀保有
  • 日銀に払う国債の利息は日銀の収入
  • 日銀収入は諸経費を差し引いた全額が国庫に納付される
  • 日銀保有の国債は政府の財産
  • 残り半分の国債は民間銀行や国際金融など
  • 民間は利益が出れば税金を国に支払う(利益のおよそ3割~5割が国に還流)
  • 金利を上げる局面は好景気。よって金利上昇局面はその他税収もUPしている
  • 結論1:日本が「国債の利払い苦」(いわゆる国の借金の嘘)によって財政破綻するなどありえない
  • 結論2:国債の償還は「借換債かりかえさい」でOK。つまり、国債残高は借金にはならないし「将来世代への借金」にもなっていない
  • 結論3:日本の復活(財政健全化)は積極財政こそ大正解!

後藤田(正):【国の借金】は真実!財政健全化しなきゃだめだよ~ん!

タヌキ
タヌキ

日本は、例え議員でも「言論の自由」「嘘の流布の自由」が保障されているんですって。

↓のヘンな議員と西田議員、まったく正反対の議論を展開していますので・・

どちらかが『政治を放棄』している事になりますよね。

どっちだろう~?難しいな~♥

悪いネズミ
悪いネズミ

へ~、こいつって【法律】持ってくれば日本人みんなが黙るとでも思っているのかな~?

(法律を作ったり変更したりするのが議員の仕事なのにね!)

嫡男:スラ
嫡男:スラ

「9条守れ!」って、言っている連中と脳の構造が同等レベルだよね。

(日本を金融の支配下におくために準備された売国法だろ?、そんなカビの生えた国家自爆装置をみんなに知らせたら・・逆に目覚めちゃうだろ~ワロス)

『法律を 理由に国民 37564』⇇売国奴

『法律を 変えて国民 37464』⇇当たり前・政治家の仕事

タヌキ
タヌキ

ほんと・・センスのかけらもない53議員だこと・・PUPUPU

ワロス同氏については↑のTwitter発言以外にも、それはそれは香ばしい発言が目白押し。(くさ)

  • 西田氏「日本は財政破綻しない。だから借金を気にせず積極財政を!」(お金を使うが先)
  • 後藤田氏「積極財政を求めるなら財政再建が先!」(借金返済が先)

↑これって実は・・

【卵が先かニワトリが先か?】=【実体が先か紙切れが先か】

って事なんですよね。

みなさんは実体(本物)より通貨(偽モノ)の方が先に誕生したと思いますか?((・∀・)ニヤニヤ)

みなさんは西田議員と後藤田議員の財政に対する論調(姿勢)、どちらが真実(誠実)だと思いますでしょうか?

ちなみに世界のスタンダード価値基準では「日本版:国の借金」なんてものは存在もしていませんし、それを議員の身分が真顔で語れば・・「こいつ馬鹿か?」と失笑されるだけでしょうけどね。

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました