パワースポット:自分専用の『力』の充填場所を見つけ出そう!

ブログランキング・にほんブログ村へ

人も自然です、人も当然生き物です。当たり前のことを当たり前に認識するからこそ、肩の力が抜けて気付けることだってあるはずです。

【人生の援軍】パワースポット1項目:日々の家族運営や子育てお疲れ様です!お父さんお母さんに限らず、「ご家族みなさんがパワースポットからの恩恵を上手に受けられるように」を念頭に、今回は基礎的な心構えなどを紹介していきます。

パワースポットって・・なんのこと?

このホームページ全体の心掛けとして「できるだけ日本語で記述する事」にこだわっているんですが、パワースポットに関してはこのままの方が伝わりやすいのかな~と考えて、あえてそのまま記してみました。

パワースポットを日本語で表すなら

  • 宇宙・地球・自然の力にあふれた場所
  • 奇怪な地形がある・稀な自然現象が起こる場所
  • 宗教・伝統に由来する聖別視された場所

これらに代表されたような「自然・神聖・精神的な力に満ちた(そう思える)場所」って感じでしょうか?

ま、言葉のとらえ方は人それぞれなので、ぶっちゃけみなさんが想像しやすいそのままの感覚で読み進めていただいて結構なんですが・・どんな力に由来するにせよ、このパワースポットからある種の力を上手に引き出すためには、「最低限の作法・心構え」を持ち合わせているか・・ってことが大切になってくるんですよ。

『力』は常に表裏一体・『合わせ鏡』を理解しよう

悪いネズミ
悪いネズミ

ツボの話?

タヌキ
タヌキ

うんにゃ・・まだまじめな話。

パワースポット巡りって感じで「うかれて」足を踏み入れている人が多いのかなーって思って、それの注意喚起をね・・

そうなんです。実はここ地味に重要なんで最初に持ってきました。(*通常の注意書きはページの最後の方に記載してます)

改まって捉え直す必要はありませんが、以下に代表的な『悪い例』を挙げてみました。みなさんも少しだけ想像してみてください。

  • 時期の高山植物をカメラにとらえたいから・・遊歩道を超えて湿地帯に侵入。登山靴で踏み荒らし、その日の記念に花を摘んで帰ってきました。
  • 輝く海・透き通る清流・・子供たちは泳ぎ、父さんは魚釣り。砂浜や河原まで車を乗り入れバーベキューパーティーに花火大会。あふれるゴミは日々のストレスとともに丁重に置いて帰りました。
  • ここからの初日の出にはご利益がある・・駐車場所がいっぱいだったけど、みんなも停めているのだから・・離合できそうに無いわき道に違法迷惑駐車したおかげで、素敵な日の出に間に合いました。
  • 神聖な神社や教会・・撮影禁止に立ち入り禁止、ちょっとごめんねハイチーズ!カシャ。だって知らない神様だし信仰心はかけらもないよ。だからこんな格好も、帽子を取らなくても、食べ物食べながらも、家族の犬を連れてきても・・「個人の自由」・・ね!いいでしょ♡
長男:スラ
長男:スラ

だみだろu~

次女:小ねーちゃん
次女:小ねーちゃん

え~~~やんな~~い、そんなこと。

長女:大ねーちゃん
長女:大ねーちゃん

駄見駄根(だみだね)

これ本当にする人いるの??プンプン

タヌキ
タヌキ

あくまでも例えだし・・日本人にはいないよ。日本人にはね。

もしもどこかで似たような話を聞いたとしたなら、それは日本の伝統文化に疎い日本人以外の宇宙人がやったか、日本を敵意をもって壊したい宇宙人の仕業だよ!

悪いネズミ
悪いネズミ

あ、おれっち知ってる!

地球をペコポンって言ってるカエルとか、ゲソって言ってるイカのねーちゃんとか、キョンの友達のショートのかわいい子なんかそうだよね!

タヌキ
タヌキ

おしい!彼ら彼女らはとってもいい子たち!

宇宙人だからってむやみに疑っちゃーダメだぞ‥グフフ・・

ここのページにたどり着けているんですもの、みなさんの中には上記の例に当てはまるような方はいません。しかし、このような分かりやすい例ばかりなら注意も行き届くんですが、「知らないままにパワーとは逆効果をため込んでしまう」可能性に対してはどうでしょうか?

そうなんです。みなさんが見落としてしまいがちなこの面がまさに「力の二面性『合わせ鏡』」に対しての理解なんです。

タヌキ
タヌキ

あ、難しくないよ。常識的な事と、ちょっとした心掛けだけだから

「さわらぬ神に祟りなし」⇒「願いをした神様を粗末に扱うと罰が当たるよ」が基本にあって、「面倒ごとにむやみに首をを突っ込まないでおく」という諺。

「飛ぶ(立つ)鳥跡を濁さず」⇒「(鳥は)育んでくれた水場を汚したりはしない」から、「恩を受けた人や場所に仇を返すようなことはしないよう(奇麗に掃除して元に返す)」という諺。

人を呪わば穴二つ」⇒「人を呪い殺せば呪い返しを受け、相手と自分が入る墓穴が2つできる事になる」から、「やったことは必ずもとに帰ってくる」という諺。

上の3つに共通しているもの・・おわかりですか?どれにも共通している要素、それが力の均等化(力は常にバランスを保とうとする)⇒つまりこれが『合わせ鏡』なんです。

水は自然と低い場所へと流れていきますね、でもこれを言い換えると、水が「水面の平均値(平らになる場所)」を探しているとも言えませんか?

どんな『力』も同じなんです。物理の時間に習ったと思いますが、壁を押せば押した力の分だけ押し返されているんですよね。「作用と反作用」が働くんです。

と,言う事は・

【仮説】みなさんが求める『力に満ちた場所』パワースポットは、みなさんが求めただけの『対価:天秤が同じ重さで釣り合っている状態』を要求している・・とは思いませんか?

妻

『対価』って、お賽銭なんかがそれにあたるのかな~?

タヌキ
タヌキ

そうだね、参拝したお寺や神社を維持管理してくださる人への人件費や諸経費にかわることを考えたら、それも一つの『対価』とも言えるよね。

でも、本当の主眼はそこにはないよ!・・やっぱり「精神と肉体」。求めた本人の心と態度で示さなきゃ!タヌ

受け取るパワーと同じだけの心と態度をお供えしよう!

難しく考えていただかなくても結構です。単純に・・

・奇麗な場所に行けば⇒汚さぬように心がける

・自然豊かな場所に行けば⇒自然を保護し維持する

・神聖な場所に行けば⇒伝統文化に敬意を払い、神聖を汚さぬようにする

たったこれだけです、当たり前ですよね。でも・・「常に心がけることが出来ているか」と、言われたらどうでしょう。

まとまった休みを取って家族サービスしようと、せっかく出かけた旅行先・・人工的に造られた公園や遊園地ならさして問題にはなりませんが、自然豊かな場所、あるいは神聖視された場所へ出かける場合は注意が必要です。

「お子さんが不注意でゴミを散らかしてしまった」

「キャンプをしていたら風でゴミが吹き飛んでいった」

「注意書きを見落としていたので立ち入り禁止が分からなかった」

「神聖視された場所とは知らずに大声ではしゃぐ。往来のど真ん中で記念撮影をする」

どうでしょう・・単なる観光地と違いパワースポットに関しては、これらの行為はそのまんま『対価』として、旅行の計画者(家族全員)に帰ってくるとは思いませんか?

大人同士なら出来たことでも、お子さんがいらっしゃった場合は安全管理などに気を取られて、注意力が散漫してしまいますよね・・。でも、それは通じません!

なぜなら・・そこがパワースポットだから・・

対人の場合は諸事情を加味して「お互い様です」と、許し合うことが可能ですが、パワースポット・・とりわけ神聖視された場所では人間的な言い訳が入り込む余地はありません。

「ただきれいに保てたか」「ただ決まりを守れたか」と言った『行為』のみが問われるだけなんです。

悪いネズミ
悪いネズミ

『テヘぺロ』が通じないってことだね!

タヌキ
タヌキ

うん!まったく。

力の宿る神聖視された場所ほど「言い訳」は通じないと思ってた方がいいかもね!「*それくらいの心構えがあったほうがいいという啓発です「実際の自然や神様仏様はすべてを許し、力を授けようとしてくれているのかもしれません‥そこはタヌには分かりません」

ですのでパワースポットから、何らかの力をいただこうと思った(企画した)ら・・

   ↓ ↓    ↓ ↓

  • 自然なものは自然なままに
  • 美しいものは美しいままに
  • 神聖なものは神聖なままに
  • 信仰の対象は信仰(敬意)を向ける

  『力』は『対価』が求められる。「合わせ鏡の関係」

   本人の『心』と実際の『態度』が問われる

【合わせ鏡】意味:後姿などを映し出す為に「鏡と鏡を向かい合わせに配置すること」。

本文では「対の存在」「死角からの力・視線」といった意味で用いているよ。

↑↑これを維持する心構えができていればまずは一安心です・・ご家族揃ってパワースポットで日々の生活に役立つ「大いなる力の充填『開運』」を図っていきましょう!

パワースポットから家族専用の結縁けちえんをいただきましょう

結縁けちえん意味:本来は仏教用語で「世を救おうと手を差し伸べてくださる仏との縁を結ぶこと。仏法にふれる事」。また単に「関係が結ばれること」の意もある。

何でもない村にも、そこを故郷だと思う人がいます。

何でもない海岸線にも、そこを二人の誓いの場所と思う人がいます。

世間で言われている有名なパワースポットでなくとも、人はそれぞれに特化した「思い入れのある場所・風景」を持っているものです。

それこそが不思議な力で引き寄せられた(気付けた)『結縁』です。

言い方を少し変えたら・・「誰もが素通りする対象の魅力を、(その人は)最大限に引き出すことが出来た」とも言えますよね。

友人関係や男女関係も・・煮詰めてしまえばそこ(結縁)に行きつきます。

100の心を通わせた仲ではないけれど、恋焦がれた高根の花ではないけれど、なんとなくの日々が重なり「今を紡ぐ関係」となる・・

悪いネズミ
悪いネズミ

え?それって良縁・最高だよね!

タヌキ
タヌキ

うん!最高の結縁

これにあまり気付いていないんだよね・・最近の人間は

  • どこかの世界線上には・・私の真の友人がいるはず!
  • あそこの初日を拝んだから・・1年間はいいことあるはず!
  • ご利益がある神社に参拝したから・・商売繁盛間違いなし!
  • 有名なパワースポットで力を溜めたから・・素敵な恋人今すぐカモン!
タヌキ
タヌキ

これだったら・・ツボ・・売ろっかな・・(爆)

気休めは誰にも必要だから問題ないんだけど・・必死になっちゃ~だみだよ・・ほどほどにね

そうなんです。有名なパワースポットを調べ、結構な準備をしてそこに出かけていかなくても、十分ご家族の「力の充填『開運』」を図れる場所はいたるところにあります。

独自の視点をもって、他人の魅力を上手に引き出し交流するように・・家族専用のパワースポット探しも・・

「本来、だれの前でも同じように流れている『力』を、見つけ出す(気付ける)ことが出来るか」「結縁出来るか」にかかっているんです。

・小さいころよく遊んだ公園や広場はありませんか?今、変わりましたか?

・学生の頃通った通学路の風景は、昔と比べて変わっていますか?

・みなさんのお住まいの一番近くに「神社」などはありませんか?どんな感じですか?

・お住いの地域の(少し大きめな)お寺や神社に、神木や樹齢のある「聖別視された木」があったりしませんか?

・古くから湧きだしている湧水・泉はありませんか?

・奇麗な砂浜や、眺めのよい高台はありませんか?

・初めてみる景色なのに、既視感(デジャヴュ)を感じた光景はありませんか?

・【上級】夢に頻繁に出てくる光景は、現実の景色ですか?想像のものですか?

みなさんにも必ず結ばれた(これから結ばれる)『結縁』あるはずです。上記の質問などを参考にして、手始めに「身近な場所から」専用のパワースポットを探し出してみてください。

長男:スラ
長男:スラ

父ちゃん!具体的なパワースポットの見つけ方や、実際(現地)の紹介はしないの?

タヌキ
タヌキ

それは次回以降。

基礎固めしないと、逆効果ばかりになっちゃ~紹介しても意味がないし。

縁が結べるかどうかもめちゃくちゃ個人差があるからね!・・今回はこの辺まで♡

まとめ

ま、分野が分野なんで『注意点』『基礎』から入ってみました。いかがでしたか?

  • パワースポットとは・・「自然・神聖・精神などの力に満ちた(と思える)場所」
  • 『力』は均衡を保つ・・『合わせ鏡の関係』を理解しよう
  • 受け取る『力』に見合った『心と態度』をお供えしよう
  • 独自の『結縁』を大切に
  • 家族専用のパワースポットを身近な場所で見つけてみよう

今回は基礎固めに集中しています。・・ありがたいことに・・もしもこの記事に物足りなさを感じた方は次回以降にご期待くださいペコ

日々の家族経営で抱えるストレス、精神的なわだかまりなどを上手に「いなす」ためにも・・参考にしていただける箇所ありましたら、どうぞみなさんのご家族の『開運』と併せて・・お役立てください♡

「いなす」意味:攻撃や追及をかわす。かえらせる・よそへゆかせる。

タイトルとURLをコピーしました