スポンサーリンク

スパイ・工作合戦:外交の日常的風景(日本政府以外)

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像説明:【ストップ売国!】日本の戦後政治に文句たらたらなケモノ衆の図

莫大な♥工作資金

ロシア、外国政党に資金供与か 民主体制の弱体化図る―米報道

【ワシントン時事】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は13日、米政府高官の話として、ロシアが2014年以降、20カ国以上の政党などに対し、少なくとも3億ドル(約430億円)に上る資金を供与していたと報じた。民主体制の弱体化を図る狙いで、今後数カ月にわたり、活動を強化する可能性があるという。

米情報機関が収集した情報の機密指定を一部解除し、高官が記者団に語った。指定解除には、欧州やアフリカなどで工作を行うロシアの動きに対抗する目的がある。

JIJI.COM(2022/9/14配信記事)

アメリカの情報機関が収集した情報として米政府高官が語ったところによると・・

「ロシアは民主体制の弱体化を図るため、2014年以降少なくとも3億ドル(約430億円)の工作資金を各国の政党などにばらまいた」・・だ、そうです。

嫡男:スラ
嫡男:スラ

は?

悪いネズミ
悪いネズミ

ほへ?

妻

ええ?

たったそれだけ??

8年で430億円なら、1年あたり50億円ちょいじゃない??

これを20カ国以上に振り分けるんでしょ??

「ごあいさつ程度」にしかなっていないんじゃない??

タヌキ
タヌキ

そりゃ~ま~、

ビルとヒラリーが受け取った各国からの謝礼金は数千億円規模。

歴代米大統領がポッポにナイナイした金額を合計すると1兆円超えちゃう?

ハンターさんだって、ウのガス会社からたんまりもらっちゃってるし、ロシアとは比較にもならないよな!

嫡男:スラ
嫡男:スラ

アメリカ・・す、スゲー

流石、魔界の深淵・・ホワイトハウスが白い理由がわかってくるよ・・

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

金融の広告塔「ワシントン・ポスト」が何を告げたいのかは存じ上げませんが・・どうぞ、「自国の工作金(8年分)」と、イスラエル迂回ルートでの「ロシアへの投資額」もついでに広報してみて下さいな♥

きっと、世界中のみなさんが腰を抜かすかレベルで驚いてくれると思いますよ!(購読者倍増?)

ちなみに日本の政界&インテリジェンスは戦後から・・

占領下から(表向き)独立を達成したはずの我が国ですが、内情はずっとみじめなものです。

サンフランシスコ講和条約以降、吉田体制属国容認を引き継ぐことを誓ってやまない自民党(&社会党)は、アメリカからの工作金によって飼いならされていましたね。無論、当時の立候補者についても、公職追放で愛国的な(米にとっての)危険人物は要職に就けない様に手引きし、アメリカの意のままに動く(日本にとっての)売国奴には、生活費を含めた様々な資金提供があった事は有名な話です。

暗殺とか・・ロシアはやっていませんよ。やっているのはもっぱら米、おまけ程度にシナね!

他方、この戦後支配体制への反対者&裏切者への監視も抜かりはありません。

東京地検特捜部が何をする組織なのか知れば、今に続く戦後政治の不可思議な現状や、他人行儀で煮え切らない議員諸君の態度についても「なるほど~」と、納得する事が出来るはずです。

学会に左巻き思想が多い理由:当然、お金&売国

炎に宿る悪意:米英に大義があるのなら、戦後の焚書政策は必要無かったはずです!

GHQが戦後すぐに日本で言論弾圧・焚書政策を実施しようとも、肝心の日本語が理解出来なければ不可能。そこで米政府は日本国内の日本人インテリジェンス(主に著作家・記者・大学教授など)を雇い入れ、徹底したプロパガンダと言論封殺を実施しました。

彼らに支払われた給料は、一般のそれと比較し実に8~10倍規模であったそうです。

日本を売る側に回った彼らにとっても、敗戦による極端なインフレ・物不足社会を生き抜くための、「仕方のない事」「誰かがやらねばならなかった事」との、背に腹は代えられぬ事情もあったのでしょうが、こんにちそれらの歴史事実が意図的に消されている事については知っておかねばならないでしょうし、言論弾圧・焚書政策に拠出された人件費工作資金についても、今なお継続されている・・・・・・・・・・他国からの工作金と見なしておくべきでしょう。

(注:終戦直後~1949年4月まで・日本の消費者物価指数は戦前と比べ約100倍になったそうです)

また当然ですが、大学(教育界)に日本否定型の”左翼”が多いのはこの・・弊害故で、自分たち占領政策に協力した売国日本人の恥部を誰よりも近くで見ていた研究生(のちの准教授・教授)に、同じ路線を引き継いでもらわねば後の世に”罪”が暴かれてしまうという恐怖心が、「戦前日本を否定しなければ学会で出世はさせない!」という、負の連鎖~「自虐史観に賛同させる『踏み絵』」~、を作り出してしまったのでした。

嫡男:スラ
嫡男:スラ

わちゃ~、これだったら将来大学に行く意味ないよね・・

変な反日思想植え付けられそうで気持ち悪いよ・・

タヌキ
タヌキ

確かにな~、

今は法学部を筆頭に文系ほどトンデモ教授連中が大量に潜伏してんだもんな~(一部の大学はテロリストの隠れ蓑?)

大学寮に家宅捜索!?:毎度お騒がせ京大「熊野寮」に思うこと
大学時代ともなると運転免許も保持でき時間的にも金銭的にも「自由」が満喫できたりしますよね。しかし余す自由の先には危険が一杯!あんな組織やこんな組織の窓口が有名大学の構内にあったりなかったりするんですってね?!

工作資金比較なら:シナも忘れないであげてくださいね!

ロシア・アメリカとくれば・・忘れちゃダメな輩国やからこくがありますね!

彼らも”何か”言いたいようです♥

ちょっと寸劇♥

嫡男:スラ
嫡男:スラ

と、父ちゃん!

俺の後ろにいる奴が騒がしいんだけど、何かしゃべりたそうにしているよ?!

2013年4月26日:シナは初めて尖閣諸島を「核心的利益」と公言しました。大事な事なのでもう一度。2013年からです!!
シナ
シナ

デカい方が名誉なのか?

だったら我らシナの対日工作はロシアの比ではないアル!!

河野・小泉・福田・林(芳)・林(幹)・茂木・石破・二階・衛藤(征)・平沢・鳩山・山本(拓)・額賀・加藤(勝)・加藤(鮎)・後藤田・竹下・石原(伸)(宏)・木原・小渕・山口・高木・志位・海江田・岡田・福島・森(ま)・今井(尚)

NHK・朝日・毎日・日経・岡田屋・イオン・ユニクロ・ニトリ・無印・維新全部

・・あとアルね~・・

タヌキ
タヌキ

こらこらこらこら!!

勝手に暴露大会開くんじゃね~ぞ!

うちのサイトがバンされたらお前らのせいだぞ!!

シナ
シナ

何アル?!アメはほぼ全てだが、ロシアはせいぜい鈴木親子・・

ここは【日本㊙お抱え工作人数自慢大会】ではないアルか?

悪いネズミ
悪いネズミ

違うよ~。

各国のスパイ活動や工作金の規模を比較しようとしているだけだよ~。

お前のところは別件で暴く予定だったし、鳴霞さんの助言に従って警戒中さ!!

スパイ=テロリズム:私たちの身近に潜む脅威について
鳴霞氏の著者『あなたのすぐ隣にいる「中国のスパイ」』にある様に、スパイは特別な存在ではありません。日本がスパイ天国となっているのは政治の怠慢、日本を影から支配するジャパンハンドラーの意向に沿った売国政策が積み重なった【賜物】なのです。
シナ
シナ

あ、え?!

そ、そうアルか・・

それでは「釣魚島」でお会いしよう!

「再会」。

タヌキ
タヌキ

うるせえコソ泥!!

へんてこな名前で尖閣諸島を呼ぶな!!

お前は、NWOの次の生贄。

せいぜい10月の党大会でも心配しておけよな。

・・って事で、

ロシアの8年430億円なんてはした金は、民主体制の転覆を狙うにしてはあまりにもお粗末で、せいぜい「ロシアの事もよろしくね」「あまり米英に深入りすると国を失っちゃうよ」程度の、外交的”あいさつ”である、と、見抜けるのではないでしょうか?

注:(念のため)ロシアからの工作を過小評価しているわけではありません。日本の政財界に及ぼす影響度を単純比較したのみです。

まとめ

米支・そしてロシアと南北朝鮮。

我が国の周りはぐるりとだらけ。

故に当然、ロシアに限らず各国からの工作資金はデフレ下の日本国内にバンバンと飛び交い、日本の政財界や官僚、報道・インテリジェンス達の鼻づらを「売国せよ」と叩きまくっている、と見なしておくべきです。

米情報機関がこれ見よがしにロシアの”はした金”を広報して見せる時、それは別のどこかで別の大きな思惑NWO・日本の植民地化が躍動している”サイン”なのです。

目指すは日本の真の独立。

【戦後レジームからの脱却】

【金融支配からの脱却】

売国奴からのささやきや、幻想の安保や9条に騙されず、スパイ撲滅・国内浄化・核武装へ向かって粛々と努力してまいりましょう!

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました