スポンサーリンク

台風凄かったよ!:予想進路上の方は注意してね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

停電とネット不通

タヌの生息地域は九州。

タヌキ
タヌキ

だから今回の台風は(瞬間威力こそ少ないものの)暴風雨圏内が長時間にわたっていたので巣籠予定・・の、はずでした。

しかし・・実家には被害が無かったのですが、(仕事上)管理する物件の複数からSOSの電話がひっきりなし。

「水道止まった」

「強風にあおられてドアが壊れた」

「共有スペースの照明が全滅だ」

「ネット使えないんですけど」(⇇これが最多)

「あとどれくらいで雨風和らぎますかね~?」(⇇天気予報を見てくれ!)

ま、現時点ではすべて復旧(応急措置)させましたが、いやはや・・ほぼ24時間続いた暴風雨の中、あっちこっちと飛び回っていました。(今後、その影響でサイト更新頻度が下がると思います)

今後は山陰から中部北陸にかけて・・

出典:地図データ©Google TMap mobility

どうぞ(予想)暴風雨圏内にお住まいの方は、災害グッズとともに携帯などの通信手段の確保(充電・予備バッテリー)をお忘れなく。

思いのほか風雨が長引きます。(今後は台風の移動速度がはやまるかもしれまんが)

沿岸付近・河川付近・崖地付近にお住まいの方や、急造されたソーラーパネルなどが付近にある方は十分配慮なさって下さいね。

災害立国にソーラーパネルはいらない!

おまけにシナ製がほとんど!利権政治もここまでくると確信犯です

我が国のエネルギー政策、風土地形を無視した太陽光発電詐欺は、世界のエネルギーを牛耳る金融寡頭勢力エネルギーメジャーから出されたオーダーに沿っています。

戦争も、食料も、ワクチンも、エネルギーも、全てはNWOへの布石です。

常識的に実現不可能なCO2削減目標や、カーボンニュートラル的な掛け声が「どこから沸き起こっているのか」と問えば、災害と隣り合わせに過ごして来た伝統的日本人からではないですよね。

銭儲けと世界征服を企む勢力と、それにネジを巻かれた国内の売国奴達からの大合唱があるだけなのです。

  • 山地の多い日本にソーラーパネルは必要ありません!
  • 河川が滝のように流れる日本にソーラーパネルは必要ありません!
  • 美しい景観溢れる日本にソーラーパネルは必要ありません!
  • 台風進路にあたる日本の屋根上にソーラーパネルは必要ありません!
  • 環境問題を重視する日本に環境に悪いソーラーパネルは必要ありません!
  • 原発を有効活用すれば日本にソーラーパネルは必要ありません!
  • 電気料金値上げの最大根拠、日本にソーラーパネルは必要ありません!

常日頃から自然災害への備えとともに防災意識を高め、我が国の防災・国家安全保障・エネルギー安全保障を考えてまいりましょう!

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました