スポンサーリンク

売国背比べ:岸田後の・茂木の方が・やばいかも・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像出典:「あんちゃん(安藤裕)のなんでも言いたい放題⁉」スクショ

多様性のある多民族社会=日本そのものを否定する精神

=岸田の後は、茂木か林か河野か=

茂木幹事長率いる自民党の売国は極まり、もはや我が国は世界中の誰しもが認める国家売却ルートを「太平洋の東西米支へ向け」ひた走っています。

タヌキ
タヌキ

”輩”に関しては、すでに↓過去記事でも取り上げています。

ほんと、日本が大っ嫌いな「栃木の、ニラたっぷりキムチ小籠包餃子炒め定食」なんだな~って感じていました。

茂木外務大臣って何者?外交の表舞台でモノを言わない害務大臣?
11月24日の日中外相会談後の記者発表・王外相「我々は尖閣諸島周辺の自国の主権を守っていく」という発言に対し、何も言い返しませんでしたね。実はこれに似た事が70年以上前にもあったんですよ!それも同じ外務省関連でね。

自民党幹事長は危険思想の持主:移民・規制緩和・外国人地方参政権

当サイトではおなじみの「あんちゃん」こと『安藤裕』元議員も、茂木氏の危険思想に対し警鐘を鳴らしまくっています。

悪いネズミ
悪いネズミ

YouTube動画・『あんちゃん(安藤裕)のなんでも言いたい放題⁉』

素晴らしい動画を届けていただいてありがとう。

みなさん、チャンネル登録&高評価よろしくね!

あんちゃん(安藤裕)のなんでも言いたい放題⁉:多様性のある多民族社会。外国人地方参政権の実現。これが茂木幹事長の目指す将来の日本の姿である

(2022/11/27)現在、自民党の公式HPでは、茂木幹事長の肩書が以下のように案内されているのですが・・

  • 選挙対策本部長代理
  • 党改革実行本部長
  • 「こども・若者」輝く未来創造本部長
  • ウクライナ問題に関する対策本部長

冗談にもほどがあります。

外国人移民を歓迎し、英語を公用語化しようと企む輩が「日本人の子供の未来を語る」など・・まったくもって言語道断。

日本の人口減少、少子化は、バブル崩壊以降の自公政権が推し進めた緊縮財政・重税・規制緩和・構造改革・移民政策・棄民政策に起因するところが大。

低所得雇用の不安定さを理由に、結婚したくても結婚できない、子供を儲けたくても儲けられない世代が長年の”国策”によって増産・固定化された事は数字出生率歴史人口減・所得減が証明しています。

この様に、(生まれてくるはずだった日本人を含む)子供の未来を奪ってきた自公政権に身を置いた『茂木敏充』なる人物は、むしろ日本人の夢と希望結婚&子を授かるを奪った張本人とも言えるわけです。

いつもは大変温厚な安藤氏も、↑動画で珍しいほど語気を強め茂木氏の危険思想を紹介しつつ、次期総理候補として”輩”の名が挙げられる自民党の内部事情を問題視しています。

嫡男:スラ
嫡男:スラ

もうね、自民党は止まりません。

安倍ちゃんやられて以降、ジャパンハンドラーに全く無抵抗。

売国は、猛烈なスピードで加速しているだけ・・

悪いネズミ
悪いネズミ

時系列を無視しながら、神経質なレベルで統一叩きやってんだもん、党内の保守派が盛り返すのにはかなりの時間がかかっちゃうんだろうね~・・

タヌキ
タヌキ

ま、国民が小石につまづいている時間が長けりゃ長いほど売国米支植民地支配は加速するんだから、大手メディアや御用言論人はお祭り状態だろうさ。

トップを走る岸田さんをダメダメだと思っていたら・・実は、「二番手・三番手走者の方が最悪な連中だった」な~んてオチがつくのは・・世のあるあるネタです。

首輪の付いた犬たち=世界の政治家:「ねえねえ、君たちは誰を乗せ、どこへ向かっているの?」

おや?

そう言えば・・

英国は、盤石だった”彼”から急遽バトンを引き継いだ”彼女”の任期は・・確か『45日』でしたね。

そんでもって、すったもんだの騒動の後、ちゃっかり首相に収まったのは・・英国に縁の薄い「金融の秘密兵器」というオチ。

不正選挙と、すったもんだと、ダメダメ・・

我が国も、

「まだ、総裁選挙によって選ばれた方がマシ」ってオチがつかぬよう、しっかり今後の政局を見据えておきたいですね。

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました