祝!東京五輪開催:でもやっぱりやる・・迷惑系隣国の嫌がらせ

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像説明:【世界が平和でありますように】ウイルスに負けず勝手に盛り上がるケモノ衆の図

ありがとう空自♥:ブルーインパルスが東京都心を飛行

この期に及んでなお「五輪反対!」って叫ぶなら、もはや聞き分けの無い駄々っ子ですよね。

令和3年7月23日正午過ぎ、ブルーインパルスが首都上空を五色の祝賀に染め抜いてくれました。

SankeiNews:ブルーインパルス、東京の空に五輪を描く

日本弥栄

天皇弥栄

祝!【2020東京オリンピック】いよいよ開幕です。

・・しかし・・こちらの国ったら・・

直前まで五輪参加をボイコットすると息巻いていたはずなのに、チャッカリ押しかけたかと思えば、何やらまたひと悶着を起こしているそうな・・

誰が最初に比喩したかは存じ上げませんが、まさに言い得て妙

偏見や先入観を抜きにストーカ気質の『リス〇ブス』に思えてしまいます。

FNNプライムオンライン:韓国選手団が“抗日”横断幕 憲章違反を指摘され撤去

慶長の役:1598年

不戦・撤退交渉の末、引上げ中の日本(秀吉公)軍に卑怯にも襲い掛かり「その”印”とる価値無し」と、露梁海戦で雑兵とともに海の藻屑と消え去った約定も守れない凡将が、稀有な事にかの地域では英雄視されているそうです。

鬼と恐れられた島津(義弘公)兵の一斉射撃になすすべなく大将格が次々に討ち取られた戦いが、なぜか日本水軍を壊滅させた痛快劇として歴史捏造されています。

令和ではオリンピック憲章に反する政治的主張(妄想)の持ち込み。

いやはや、流石はシナの万年属国・・今も昔も変わりありません。

そして「福島食材」にまで難癖をつける始末・・

韓国選手団が福島食材懸念 弁当支給、知事が批判

韓国のオリンピック委員会を兼ねる大韓体育会は20日までに、東京五輪の選手村近くのホテルを借りて韓国選手団の弁当を用意する給食センターを設置した。選手村の食事に福島県産食材が使われることを懸念し、弁当には同県産食材は使用しない。

福島県の内堀雅雄知事は19日の記者会見で「科学的データなどの事実をきちんと把握していない」と批判、「正しい情報を認識してもらうことが風評払拭の本質だ」と語った。

2018年に韓国の平昌で行われた冬季五輪で、日本オリンピック委員会(JOC)は、選手村近くに和食を提供する施設を開いた。韓国も16年リオデジャネイロ五輪などで自国選手の口に合う弁当を提供してきた。

今回異なるのは、食材の放射線量を測定したり、選手村では福島県産を食べないよう選手を指導したりするとしている点だ。弁当は1人1日最多2食で、多くの選手は選手村でも食事する。

韓国は東京電力福島第1原発事故後、福島など8県産の水産物の輸入禁止措置を続け、福島県産の安全性を心配する見方が一般市民の間で根強い。韓国の文化体育観光省関係者は「選手らは『できるならば福島県産は避けたい』と考えているのでないか」と説明する。(以下略)

日経新聞(2021/7/20配信記事)

みなさんもご承知の通り、事故以来、福島県産食品の放射能検査は世界最高水準の厳格さをもって実施されており、その安全性は科学的にも証明されています。

しかし南朝鮮では、福島原発事故による放射能汚染が10年経った今尚深刻で、特に福島県産の食品(食材)は要警戒と(多くの人々の間で)信じられているのだそうです。

我が家は奇しくも震災後の援助もかねて福島県産のリンゴ(3年間・合計約100個)や果汁ジュースを注文し飲食しましたが、家族知り合い、みな健康に暮らしています♥

長女は幼児食に、次女は妊娠中に頂きましたが、その後に生まれた長男ともども元気すぎるほどの健康体です。

嫡男:スラ
嫡男:スラ

味は覚えていないけど・・また食べたいな~♥

長女:大ねーちゃん
長女:大ねーちゃん

リンゴは少し酸っぱい感じが好き♥

次女:小ねーちゃん
次女:小ねーちゃん

皮まで食べたいな~

妻

リンゴは当然として、お米だって何回か買ったことがあるのよ!(身内に農家がいるので回数は少ないですが・・)

海産物(めひかり・ひらめ)だって、それはそれはおいしいわよ~

悪いネズミ
悪いネズミ

タヌさん一家、大食いだもんね~

タヌキ
タヌキ

食は生命の基本!

よく食べてよく寝る。

経済も同じ。

良い物を生産し、みんなで消費する。(金融はそこに巣食う寄生虫)

みんなも困った隣国の様にならないように注意(基本を大切に♥)しようネ!

分かっている方々は早速「日本」を楽しんでくれています

ピーチピチ

福島県産の桃:奥あかつき・暁星など、と~~っても美味しいですよね~

山梨県に次ぐ桃の生産地として有名で、もちろん残留放射能についても全く問題なし。

だから御覧のとおり、お口に入れば「デリシャス」・・聞こえてきそうですよね♥

ソフト米代表監督「福島の桃、デリシャス」 ホテルで6個

主催者の情けないニュースばかりが話題になるが、五輪の理念を感じさせる出来事があった。「福島の人々がファーストクラスの運営をしてくれた」。ソフトボール米国代表のエリクセン監督の言葉だ。

22日、福島あづま球場での日程を終了。会見で「復興五輪」の意義について私が聞くと、回答は熱を帯びた。「コロナ対策でメディアが外に出られず、福島が美しく、安全なことを世界に伝えられなかったことが残念」と悔やんだ。そして「桃はデリシャスだった」と笑った。ホテルで6個も食べたという。(以下略)

東京新聞(2021/7/22配信記事)

迷惑系隣国に対する正直な感想

「嫌いなら来なければいいのに」

「危険なら来なければいいのに」

「水産汚染が心配なら盗まなければいいのに」

【関連過去記事】

頻発!南朝鮮船とのトラブル:日本近海漁場が荒らされています
最近めっきり減ってしまったイカやカニの漁獲高。日本の漁場管理の努力もむなしく、押し寄せる外国船による乱獲。日韓漁業協定は日本側にとって全くメリットが無い内容。南朝鮮側をいたずらに助長する羽目となりました。今回の事故もその余波が遠因。

ただでさえ武漢発生ウイルス蔓延の影響で開催が1年遅れ、開催そのものが危ぶまれた中で、やっとこさ開会式を迎える段になっての斯様な嫌がらせ。

  • 混乱の元凶・ウイルス発生地・・シナ
  • 妄想起源の嫌がらせ連発・・南朝鮮

偏見や先入観抜きに上記二地域に対する正直な感想を述べさせてもらえるならば

「避けて過ごしたい隣人(国)」

とだけ明記させてもらいたいと思います。(あくまでも一サイトの正直な意見です、それ以外の他意はありません)

迷惑系隣国に対する、みなさんの感想はいかがでしょうか?

おしまい。

おまけ:監視しましょう!報道の在り方について

悪いネズミ
悪いネズミ

これからメディア界隈ではいかに『東京五輪が不評を買っているか』って感じのネガティブキャンペーンが展開されるかもしれないので、みなさん冷静に対処してくださいネ!

嫡男:スラ
嫡男:スラ

約半年後に控えた冬季五輪開催こそがウイルス克服と思わせたい勢力から、メディアにはどっさり工作資金が回っており、東京五輪をディスる(disrespect)依頼がされていると思っておいた方がよさそうだね。

(針小棒大にある事ない事報道する)

タヌキ
タヌキ

東京都知事を筆頭とした”中抜き素人集団”に(五輪)委託したんだから、騒がれている混乱劇があるのは本当の事だけど・・

他方で、武漢発生ウイルスの混乱の渦中にあって、精一杯の国民の努力によって開催まで漕ぎ着けた事もまたまぎれもない事実なのですから・・いわれの無いディスりには逐一反論していきましょうね!

タイトルとURLをコピーしました