スポンサーリンク

世界常識:ゼレンスキーさんの国会演説容認=日本の参戦

ブログランキング・にほんブログ村へ

ある”目的”に誘導するため、全方位を煽り散らす作戦

アメリカやドイツなど自由主義社会の議会で、すでに複数回のオンライン演説を行ってきたウクライナのゼレンスキーさん。

とうとう23日午後6時(生中継予定)、我が国の国会にも登場する運びとなりました。

全方面に挑発的とも取れる発言を繰り返す様は、「窮地に立たされている側なのだから大目に見てあげよう」といった”慈愛”でもない限り育ちの悪さが見え隠れする・・・・・・・・・・・・レベルだそうで・・あわせて「政治の素人だから・・」と、諦めねばならぬほどの歴史認識の浅さも露呈させているようです。

ちなみに当サイトは「ゼレンスキーさんの国会での・・・・演説には反対」していました。

理由はこちら↓

絶対阻止:ゼレンスキーさんのオンライン国会演説
【日本の国会は、日本国民だけのもの】この一言に尽きます。ただでさえ日本人の為に政治をしない政治家諸君に新しいおもちゃのスイッチをくれてやる必要は無いのです。
悪いネズミ
悪いネズミ

ま、演説の賛否については、保守の中でも意見が分かれていたそうだからね~

賛成派は、「こまごました不利益より、国防議論が加速するなど利益が勝る」って見積もったんだろうし・・

反対派は、(左翼は論外として)「茶番に付き合う事無く、国内の法整備などを徹底すべき(シナ警戒論も)」って言い分があったんだろうね。

嫡男:スラ
嫡男:スラ

うちのサイトが勝手に応援している「長尾敬」先生も(ゼさんの)演説賛成派で、できれば「本会議場でやってほしかった」って言ってるからね~。(長尾さ~ん!夏に向けて応援してるからね~♥)

長尾たかし:U大統領演説、妨害工作?なぜ本会議場でやらないのか?・突然ニュース解説

・・って事で、

心ならずも正式に演説が決まった以上、当サイト的にもここは潔く「戦地からの生々しい声が(我が国の)お花畑さんたちのほっぺたを程よくひっぱたく効果を発揮してくれればいいなぁ~」と、淡い希望を抱いておきます。

悪いネズミ
悪いネズミ

レッツ、北方領土近海でのマラバール演習

レッツ、核武装!

嫡男:スラ
嫡男:スラ

レッツ、北方領土奪還

日本は”参戦”した事になります

ゼレンスキーさんが日本に求めてくる事について。

巷では、後方支援や援助、アジアへの(対ロ経済制裁)説得交渉などとアナウンスされてますけど・・そんなもの目くらましですからね(笑)

それくらいなら電話会談でOK!・・でしょ?

なのに、なぜウクライナ側は日本の国会を演説の場に指定したのでしょう?

それも、演説予定時刻は日本時間の午後6時ですよ!(生中継)

よっぽど多くの(日本)国民に知っておいてほしい事があるんでしょうね~(設定した日本の協力者たちも、当然裏で手引きしました)

それってなんだと思います?

ま、もったいぶる必要もありませんよね!

そうです、対ロシア戦への日本参戦なんです。

もちろん、みなさんわかっていましたよね?

”今”まさに、第三次世界大戦への布石が「ゼレンスキーさんの口先三寸」によって、世界各地にばらまかれている真っ最中なのです。

ANNnewsCH:ゼレンスキー氏「交渉失敗は第三次世界大戦を意味」(2022年3月21日)

↑これで勘のいい方には大方わかってもらえると思いますが、

核保有国でもないウクライナの暫定的代表が、核保有国のロシアと事を構えているさなかに「停戦交渉の失敗は第三次世界大戦になる!」と、全世界に宣言する。

なんだか「おかしいぞ・・」

と思えませんか?

確かに、現状、ウクライナにとっては生きるか死ぬかの瀬戸際かもしれませし、援助が欲しい一心での止むに止まれぬ表現だったのかもしれませんが、仮にも一国の代表者が「世界大戦」に言及するって・・

「壮大な計画か裏事情が無ければ絶対にできませんよね!」

核保有国のロシアが相手を震え上がらせる為に言及するのならガテンも行きますが、誠に失礼ですがウクライナの立場が「世界大戦」に言及するなど、絶対に不自然なのです。

仮に、いずれかの大国との裏合意や確たる勝算があったとしても、紛争当事国の暫定代表として決して語ってはならぬ言葉はあるはずです。

タヌキ
タヌキ

↑ね?

当サイトが「ゼレンスキーさんの国会での演説には反対」って言ってた理由、これで少しはわかってくれたかな?(彼は雇われて世界中に戦争を広める役割(ピエロ)だと思ってます)

残念ですが・・日本国民一同は、これから始まる予定の「ゼさんの演説」をもって日本が戦争参加国とみなされる(確定する)事をしっかりと自覚しなければならないのです。(それくらいの勢いでゼレンスキーさんは日本を巻き込もうとしてくるって事です!↑の動画のようにネ)

戦争シナリオライターが用意した『原稿』を読むお仕事

まさかみなさんも・・ゼレンスキーさんが23日、心の声を絞り出しながら「素敵な演説をする」なんて思っていないですよね?

無論、世の中に絶対はありませんから、もしかしたらタヌキの予想も外れるかもしれませんが・・

今のところ、

  • ゼレンスキーさんでもなく
  • 他のウクライナ人でもない

戦争を世界中に広げたいと思っている「別の誰かが原稿を用意するだろう」っと、予想しておいた方が無難だと思っています。

タヌキ
タヌキ

案外、その足跡をたどると・・

なぜかアメリカの左翼に辿り着くのかもしれませんね?(過去記事

少なくとも私たち日本人は「このシナリオを描いた勢力は、その点を意図しているのだ」とは、見抜いておかねばなりません。

さてさて23日の演説・・

せいぜい(さんが)「日本人を逆なでせぬように・・」と祈っておきましょう。

寄付よりも・・日本が頼り甲斐のある強い国家になりましょう!

本当に苦しむ、ウクライナ国民とロシア国民の為にも・・

おしまい。

ご注意

ウクライナ発、戦争拡大の工作情報がちらちらと届けられております。

味方が欲しいからって・・

  • 何もポーランドを巻き込む必要もないでしょうし(ロシア機による領空侵犯誤報)
  • 何もイスラエルに軍事支援を要請する必要も無いでしょうし(それだとアラブ諸国も参戦しますけど?)
  • 何も自主憲法さえ持たない日本にアジアへの参戦圧力を依頼しなくてもいいでしょう(岸田さんったらインドに5兆円ですってよ!)

ほらね!

なんだかすでに、違う「意図」が見え隠れしていませんか?

70数年前、冤罪を着せられ、国土を戦勝国家によって焦土にされた日本国民ですもの・・

しっかり敵味方を判断し、最も効率の良いタイミングでウクライナ国民を援助してあげたいですね!

タイトルとURLをコピーしました