スポンサーリンク

対テロ新方針:デモに偽装された国際テロを防げ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像説明:【デモと暴動は紙一重】プロ活動家の手口に学ぶ”日当”の出ないタヌキさんの図

正直に”例示”すれば問題視する共産主義者

今、世界中の・・特に自由主義陣営に属す一般市民の多くが、国際的に繰り広げられる様々な「街宣デモ」の背後に共産主義者の存在を感じ取っています。

人民解放軍とセットでやられたら・・

国際的共産主義者が、日本国内で平和・人権・権利獲得「デモ」に偽装した破壊工作(テロ)を為す危険性を、防衛省が「予想される新たな戦いの様相」として国民向けに広く広報するまでになったようです。

反戦デモを「新たな戦い」に例示 防衛省、記者向けの資料で

防衛省が2020年2月に実施した記者向け勉強会で配布した資料に「予想される新たな戦いの様相」として、テロやサイバー攻撃とともに「反戦デモ」を例示していたことがわかった。同省が30日の衆院外務委員会で、共産党の穀田恵二氏の質問に対し明らかにした。

資料は同省陸上幕僚監部が作成したもので、陸上自衛隊の取り組みを紹介する内容。反戦デモがテロなどとともに、武力攻撃に至らない手段で自らの主張を相手に強要する「グレーゾーン事態」に当たるとしていた。記者から不適切との指摘を受け、同部は回収して「暴徒化したデモ」と修正。資料は公文書管理法に基づく行政文書だが、保存期間の1年以上を経過する前に修正前の資料は誤って廃棄していたという。(以下略)

朝日新聞digital(2022/3/31配信記事)

ちなみに↑記事は、防衛省によるテロ対策新方針を「けしからん」と認識する共産主義者メディア・特定政党からのツッコミをうけ、一部の表現を「暴徒化したデモ」と修正したとする内容になっています。

悪いネズミ
悪いネズミ

反戦・反核・反原発・反体制・アンチファとかシールズとか・・

もうね、見た目もスローガンも何もかもが暴徒に見えるよね~。

みなさんも一度、彼らの街宣の様子をツベとかで調べてみてください。

日本人じゃない構成員が大量に入り込んでいるらしいですよ。

外国人と国内反乱分子が結束する可能性

今すれ違った人、どこの国籍か分かりますか?・・それって本当は恐怖なんですよ。

出入国在留管理庁によると令和3年6月時点の在留外国人数は約282万人と発表されていて、その内我が国と領土問題を抱えるシナ人・南朝鮮人の割合は↓御覧の通りとなっています。

  • シナ人:約745000人(割合:26.4%)
  • 南朝鮮人:約416000人(割合:14.7%)

見た目では日本人と見分けがつきにくい2地域の人民が、国内の特定国からの帰化系・・・・・・・・・や、反体制派と示し合わせて街宣デモテロ行為に及んだ場合、その予想される規模と危険性は、大げさでも何でもなく「内戦レベル」と見積もっておかねばならないでしょう。

ところが・・

真実を伝えるはずの国内新聞メディアなどは、デモの詳しい内情を伝える事無く「○○の平和的主張が国権警察等によって妨害された」などと敵勢力有利にトリミングすること請け合いで、そんな報道を伝え聞いた一般日本人には・・

一般日本人A
一般日本人A

ああ~、お馬鹿な日本人本当はテロリストがデモしているのか~クスクス

一般日本人B
一般日本人B

警察や自衛隊ってイヤ~ね~。

頑張って反戦や反差別の主張をしている素晴らしい人々を、警戒したりテロリスト扱いするなんて・・全くひどい組織。

きっと政権に都合の悪い主張をされるのが気にくわないんでしょ~?

テレビでも有名なコメンテーターがそう言ってたわよ。

・・との印象操作がなされてしまう事でしょう。

シナとロシアを”一緒くた”にしないでね。シナ最大の武器は”便衣兵”です。

結果、日本の国家安全保障内乱・国内テロに直結する大問題がいつまでたっても国民レベルで可視化される事無く、テロ防御態勢の確立や関係法整備などが徹底的に「妨害」されてしまうようになるのです。

悪いネズミ
悪いネズミ

タヌさん・・

反戦も反差別も、主張そのものは悪くないよね?

どうやってそれらとテロリストを見分ければいいのかな~?

タヌキ
タヌキ

1にも2にも「資金源」

日本の歴代政権にアメリカのCIAから工作資金がたんまり流れ込んでいたように、国内のデモ・運動組織もカネの流れを把握すれば大概のスポンサーには行き着くんだぜ!

逆説的に言えば、今回防衛省が提示した資料は「裏取りしたうえで例示」してくれているんだよ。

妻

え?

って事は、「反戦デモを新たな戦いと例示」した防衛省記述に抗議した党って・・

タヌキ
タヌキ

そそ、

「僕が犯人で黒幕だよ~♥」って告白しているようなもんさ。

外国人に”デモ”を許可してはなりません

日本国は日本人専用の国家。

我が国が、諸外国から訪れる旅行者や国益にかなった人物をそれ相応に処遇するのはかまいませんが、国家の基本方針や憲法法律にかかわる分野にまで「外国の意見」を聞き入れる必要は無いのです。

私たち日本人が、独立国家の構成員として「何が優先され何が必須の課題であるのか」を見失えば、うわべに踊る反戦や反差別の声に押されて国家の基礎的な部分が解体されてしまうようになるのです。

生き物は増殖し、様々な伝染効果を持っています!

モノやカネと違い、ヒトは生き物です。

彼らは慎み深く秩序高く「郷に入らば郷に従え」をわきまえた日本人とは違うのです。

ヒトは例外なくモノも言い、感情もあり、それぞれに属したアイデンティティも何の遠慮も無く持ち込んできます。

もはや300万人台が目前に迫った在留外国人数

今は辛うじて多数派におさまっている日本人が大声を張り上げ、外国人と日本人の権利の違いを、しっかりと政治世界に届けておかねばならないのです。

【日本国内の公共の場における】

  • 外国人のデモ参加禁止
  • 外国人の権利要求禁止
  • 外国人の政治的発言禁止
  • 外国資本による日本国内の政治組織・各種権利組織等に対する資金提供の禁止

↑これらの線引きが全くもって不十分、関連法整備を早急になさねばなりませんね。

悪いネズミ
悪いネズミ

戦争でドンパチできるって、捉え方によっては凄く有り難い事なんですよ!

だって、敵と味方の区別が出来ているでしょ。

タヌキ
タヌキ

で、ある!

真に怖ろしきは国内に紛れ込んだ便衣兵&テロリスト&国内協力者。

こやつらは明確に色分け出来ぬ故、殲滅させにくいのじゃ。

平時より、「外国人にはその危険性アリ」と見積もっておかねばならぬぞよ。

この度、我が国防衛省がしっかりと国民向けに”例示”してくれました。

皆様方、本件を肝に銘じ・・夢夢怠りなきようにお過ごしください。

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました