スポンサーリンク

売国宣言:インベスト・イン・キシダ(岸田に投資せよ)

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像説明:【霧はいろいろ隠します】岸田さんが売国宣言した都市で遊ぶケモノ衆の図

国民への説明も無く、金融の巣窟で売国を約束する

金融界の親玉一家が潜んでいますね

国民への説明より、なぜかシティーウォール街などで日本の方針を優先的に語りたがる日本の歴代首相

流石日本の間接番頭岸田文雄、ウクライナを口実に金融界隈への利確作業に専念していますね。

英日首脳が会談、防衛訓練の円滑化で大枠合意 ロシアへの懸念を背景に

イギリスのボリス・ジョンソン首相と岸田文雄首相が5日、ロンドンの英首相官邸で会談した。ジョンソン氏は日本との防衛パートナーシップ協定に合意した後、「独裁的、高圧的な勢力」には他国と協力して対抗すると宣言した。

両首脳は会談後の記者会見で、ロシアによるウクライナ侵攻をそろって非難。また、イギリス軍と自衛隊による共同訓練の円滑化と、英日両国の災害支援の協力強化で合意したと発表した。

日本がヨーロッパの国と、こうした合意に至ったのは初めて。

英政府は、昨年公表した国防・外交政策に関する統合報告書で、インド太平洋地域への「傾斜」を表明している。(~中略~)

岸田氏がシティーで講演

世界経済の主要7カ国(G7)のメンバーである日本は、ウクライナを守る西側同盟の一員となっている。ロシアによる侵攻を非難し、同国に制裁を科し、ウクライナ政府に非殺傷性の軍事支援物資を送っている。

英官邸の報道官は、「ロシアの野蛮な侵略によってポスト冷戦時代が終わり、より広い範囲の国際的な安定に大きな影響が及んだということで、両首脳は意見が一致した」と述べた。

岸田氏はジョンソン氏との会談に先立ち、ロンドンの金融街シティーにあるギルドホール(市庁舎)で、イギリスのビジネスリーダーらに向けて講演。日本はロシア産エネルギーへの依存を減らすため、原子力を活用すると述べた。

BBCNEWSjapan(2022/5/6配信記事)

ちなみに英報道官が語る「~より広い範囲の国際的な安定に~」の意味は・・世界中の全ての国家を無くし、一部の選ばれた金融貴族が全人類を支配下に置く「NWO:新世界秩序」を念頭に置いているのでしょうか?

悪いネズミ
悪いネズミ

あ~あ。

・・NWOって・・

ゼニを口実にしたただの共産主義革命だよね。

嫡男:スラ
嫡男:スラ

そんでもって・・脱炭素詐欺ですよ。脱炭素。

やつったら・・↓こんな事まで口約束しちゃってるんだよね~

銘茶(嘘):安倍の二番煎じ♥

【インベスト・イン・キシダ=バイ・マイ・アベノミクス】

「発展途上国かよ!」

ってか、日本への投資って・・ただの金融支配の事なんですけどね。

TBS NEWS DIG Powered by JNN:岸田総理が帰国 “岸り人”批判を意識?英金融街で「岸田に投資を!」発言の背景は|TBS NEWS DIG

「キシダに投資を!」首相が英金融街で演説

【ロンドン=杉本康士】英国を訪問中の岸田文雄首相は5日午前(日本時間同日夕)、ロンドンの金融街シティーのギルドホールで演説した。「安心して日本に投資をしてほしい。インベスト・イン・キシダ(岸田に投資せよ)」と述べ、自身が掲げる「新しい資本主義」を説明し、対日投資を呼びかけた。新型コロナウイルス対策に関しても「6月には他のG7(先進7カ国)諸国並みに円滑な入国が可能となるよう水際対策をさらに緩和していく」と述べ、投資家らに来日を促した。

安倍晋三元首相は平成25年に米ニューヨーク証券取引所で「バイ・マイ・アベノミクス(アベノミクスは「買い」だ)」と訴え、強い印象を残した。首相の訴えはこれにならった形だ。(~中略~)

首相は「新しい資本主義」について「一言でいえば資本主義のバージョンアップだ」と説明。官民連携を掲げ、①人への投資②科学技術・イノベーションへの投資③スタートアップ(新興企業)投資④グリーン、デジタルへの投資-を4本柱と位置づけた。(~中略~)

さらに、新興企業育成5カ年計画をまとめるとし、「戦後に次ぐ第2の創業ブームを日本で起こしたい」と強調。脱炭素化に向けて今後10年間で官民協調により150兆円の新たな関連投資を実現すると強調し、「安全を確保した原子炉の有効活用を図る」と述べた。(以下略)

産経新聞(2022/5/5配信記事)
タヌキ
タヌキ

金融の番頭、岸田さん発の重要キーワードにちょいとばかし↓ツッコミを入れておくね。

タヌちゃんの、ちょっと小粋なツッコミ集
  • 「安心して日本に投資をしてほしい」=乞食か?発展途上国か?・・だから円安歓迎か?
  • 「水際対策を緩和していく」=国民説明は?外国人労働奴隷か?・・それだったらワクチン要らね~よな?
  • 「官民連携」=PFIか?コンセッションか?・・外資規制徹底が絶対条件!(もちろん、それだけはやりません)
  • 「新興企業育成5カ年計画」=ソ連共産党?・・コルホーズ・ソフホーズかよ?
  • 「脱炭素・10年で150兆円」=外資規制は?・・ってか、詐欺だよな?脱炭素って?
  • 「原子炉の有効活用を図る」=直ちに稼働しろ!・・実際は原油価格詐欺がストップするのでしばらく放置

金融への利益誘導=長期政権への道=NWOへの布石

金融支配を受け入れると・・なぜか長期政権を約束されるのが、戦後日本政治の通例となっています。

もう一方の諸悪

戦後の長期政権といえば・・中曽根・小泉・安倍政権が顕著でしたよね?

そんでもって、こやつらに共通するのは・・金融からの覚えがめでたかったでしょ?

  • 中曽根:プラザ合意+バブル崩壊合意
  • 小泉(純):金融ビッグバン詐欺+構造改革+規制緩和+派遣拡大
  • 安倍:「バイ・マイ・アベノミクス」+大移民化

特に第二次安倍内閣以降の売国発言は、ほぼほぼ金融界隈(国連・シティー・ウォール街等)で最初に語られています

前日記事内でも証拠として(外部リンク・内閣府大臣官房政府広報室⇒同じリンク)を貼っていますが、是非、安倍氏の当時の肉声を聞いてみてください。

悪いネズミ
悪いネズミ

↑金融への利益誘導こそが日本の総理大臣の模範的立ち回りみたいだよ。

これを知っとけば、こんにちの岸田さんの演説内容も理解できるよね。

・・って事で、日本とはほぼ縁もゆかりもない【ウクライナ】を口実に、またぞろ日本の国富がボンクラ総理の口先三寸でゴリゴリと奪われていくのです。

タヌキ
タヌキ

金融支配を受け入れるって事は・・法人税を下げて消費税を上げるって事に繋がりますよね?(分離課税もセット)

で、政府と財務省は目減りする税収を口実に増税・緊縮財政・資産売却に走る・・と。

するとあら不思議!

日本の国富は海外に駄々洩れ状態となり、国力を弱め、乗っ取りやNWOへ一直線となっていくんですよね~(キャ~怖~い♥)

国家の方針は、国民の前でこそ語れ!

  • 日本の方針は、日本国内で語ってもらえないでしょうか?
  • 日本の方針は、日本国民に許可をとってから取り決めてもらえないでしょうか?

我が国では、自前の軍隊でさえ「持ちたくない」と考えるほどのお花畑系国民さんが多いのに、「ウクライナ可哀そう」だけですでに対ソ戦に参戦させられているんですけど・・国民の皆さんったら、気付いておられるのでしょうか?

そして、

脱炭素150兆円ってのも・・詐欺師に貢ぐだけですよね?

何たって今現在、世界のオイルメジャーは油田石油関連企業を買いあさっているんですけど・・脱炭素にもかかわらず、なぜなのでしょう?不思議ですよね?詐欺の仕込みは完了!)

霞さん曰く「環境か?・・環境の文句はシナに言え!你已經死了!」

まさか数十年後・・

  • 「あ!、温暖化って化石燃料の消費に関係なかったわ(テヘペロ)」
  • 「ってか、地球って・・微妙に氷河期になってね~?(プププ)」
  • 「そもそも常識で考えて、脱炭素とか出来っこね~じゃん(ワロス)」
  • 「ち・な・み・に~、先進国がせっせと脱炭素してた期間、途上国ではエネルギー消費がUPしててね、世界全体の脱炭素はむしろマイナス。原油天然ガスは大量に消費されていましたとさ(プギャ~騙されてやんの♥)

な~んて、詐欺丸出しのカミングアウト用意していないでしょうね?(タヌキさんにはバレバレですよ)

現在の先進国一等地が、金融や途上国の新興財閥系に軒並み買いあさられるマヌケな未来・・実は(みんなの気付きが間に合わなければ)すぐそこまでやってきています。(日本はすでに始まっています)

ですので、私たち国民側は金融界隈の番頭に成り下がった日本の首相岸田文雄に引きずられる事無く・・

  • グローバリズムは共産革命!
  • 国家の方針は国民の前で語れ!
  • 脱炭素はシナ・アメリカ・インドでどうぞ

徹底的に声をあげてまいりましょう♥

おしまい。

タヌキ
タヌキ

10年で150兆円とな!・・ジュルリ・・

詐欺師に貢ぐより、そのまま日本国民に(減税・財政出動・給付補助金)配ればいいのです。

特に一次産業分野と、子育て家庭と、若者単身労働者(⇇ここも大切な宝物)には手厚い補助金。これだけで日本は随分復活しますね。(イエ~イ!みんなでハイタッチ)

タイトルとURLをコピーしました