シナの外交姿勢:気に入らなければ制裁。危険なサプライチェーン

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像説明:【パンダ:遊んでやんないよ~だ!】え?友達になった覚えすらないケモノ衆の図

これぞシナ外交!

対オーストラリアは?

日本と同じで、なぜかRCEPに加入する予定のオーストラリア

マルコム・ターンブル(在任期間2015年9月15日~2018年8月24日)政権で散々シナに国中を荒らされたオーストラリアは、政権交代を機にシナから距離を置く政策を続々と打ち出し始めました。

また、昨年12月14日【オーストラリアの新聞報道】として「シナ共産党名簿約195万人分を入手し、多くの党員が諸外国の公館に勤務」と発表した事は記憶に新しいかと思います。

それに対してのシナの報復はオーストラリア産の大麦、石炭、牛肉、ワインなどに制限措置・追加関税を課すというものでした。

戦争の足音2:スパイ排除は必勝への近道。ど~こかな~?
上海を中心としたシナ共産党員の名簿が流失しました。195万人分の名簿の中をよく精査すると各国の「公館」の職員となって潜り込んでいる者が多数見つかっているそうです。情報はほぼ筒抜け。ってか我が国は、そもそも警戒していたの?

さらに2021年4月21日豪ペイン外相が、シナが推し進める『一路一帯』からの離脱を宣言すると・・

以下のような報復措置に手を染め始めたようです。

中国が豪州産LNGを標的、輸入会社2社に新規購入避けるよう命令

中国の液化天然ガス(LNG)輸入会社のうち、規模が小さめの少なくとも2社がオーストラリアからの新規購入を避けるよう指示された。両国関係悪化の貿易への波及が広がっている。

2社は今後1年の引き渡し用に豪州からLNGを追加購入しないよう政府当局者から口頭で命じられた。詳細が公開されていないとして事情に詳しい関係者が匿名を条件に述べた。(~中略~)

別のトレーダーによれば、購入の9割近くを手掛ける国有の大手輸入会社に指針は出ておらず、豪州産LNGを買い続ける計画で、影響は限定される可能性がある。

国家発展改革委員会(発改委)にファクスでコメントを求めたが、返答はなかった。(以下略)

Bloomberg(2021/5/10配信記事)
嫡男:スラ
嫡男:スラ

シナからすると精一杯の報復措置なんだろうけど・・

悪いネズミ
悪いネズミ

やり過ぎるとまた『大規模停電』になるんじゃないのかな~

嫡男:スラ
嫡男:スラ

これって、もしオーストラリア産のガスが余ってたら日本が発電用に大量輸入すればいいんじゃないの?

電気代も安くなりそうだし♥

タヌキ
タヌキ

再生可能エネルギー特別措置法の全廃+原発再稼働+オーストラリア産LNG輸入がそろえば、電気代は劇的に安くなり、ガソリンだって平気でliter100円切るかもな!

対スウェーデンは?

イギリスとアメリカに文句言わないって・・

イギリスは第5世代通信システム5Gについて、安全保障上の観点からいち早くシナ通信システムの排除を打ち出し、他のEU諸国もそろって追従姿勢を打ち出していました。

すでに去年の10月には話題となっていましたが、ファーウェイ側が異議申し立てをしたスウェーデン国内の裁判が数週間後に結審することを見越して、シナ側が以下のような圧力をかけているようです。

中国、エリクソンに報復の構え ファーウェイ排除巡り最後通告

中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)がスウェーデンから排除された問題を巡り、中国政府は排除を撤回しなければスウェーデンの競合エリクソンに対し報復措置を取るとの最後通告を突きつけた。

中国共産党が発行する英字紙「環球時報(グローバルタイムズ)」によると、中国国内の第5世代移動通信システム(5G)構築について、エリクソンが次の段階に参加できるかどうかはスウェーデン政府がファーウェイに対する姿勢を変化させるか否かにかかっている。(以下略)

The Wall Street Journal(2021/5/12配信記事)
悪いネズミ
悪いネズミ

そもそもシナの通信機器に『傍受機能』や『スパイウェア』が仕掛けられている事が問題なのに、なぜかシナって斜め上の手段を用いて解決(圧力)を試みるよね?

嫡男:スラ
嫡男:スラ

ホント、まじめに商売をすればいいだけなのにね~

ちなみにアメリカはシナに対しここまでやってます

文句があるならかかってきなさい!

中国通信3社、NY証取が上場廃止へ 米投資規制で

[7日 ロイター] – 中国移動(チャイナモバイル)、中国聯通(チャイナユニコム)香港、中国電信(チャイナテレコム)の中国通信大手3社は7日、昨年導入された米投資規制に基づき、ニューヨーク証券取引所で上場廃止になると発表した。

3社はニューヨーク証取に上場廃止決定の見直しを要請していたが、決定が確認されたことを受け個別に発表を行い、同証取が規制当局に上場廃止を通知する見込みだとした。(以下略)

Reuters(2021/5/10配信記事)

これに絡めるようにバイデン氏は「シナがアメリカの雇用を奪っている」「アメリカはアメリカの製品を調達するようになるだろう」とし、国内の・・

  • 財政出動
  • 雇用創出
  • 賃金上昇
  • 企業回帰

これらの『ごく当たり前の』政策を進める用意がある、と打ち出しました。

悪いネズミ
悪いネズミ

変なウイルスで国民が多く亡くなっちゃったんだもんね・・

アメリカとしてはシナの排除が国益になるってはっきり認識され、少なくとも経済面ではアメリカファーストを謳ったトランプ路線を継承して行くつもりみたいだね。

嫡男:スラ
嫡男:スラ

アメリカはシナ企業の上場を廃止って・・これ、もう締め出し状態だよね?

オーストラリアやスウェーデンなんかよりずっと強権的な態度を示しているのに、こっちにはお得意の”制裁”を発動しないのかな??

タヌキ
タヌキ

これこそが伝統的シナの等身大なんだぜ!

強い相手には隙を窺い低姿勢・・

弱い相手には徹底的に高圧的・・

アメリカに対しては前者を採用中って事だよな(ゲラゲラゲラ)

シナが伝統的な価値観に終始するのは構いませんが、現在のグローバル化されたサプライチェーン(供給連鎖)をいつまでも好きなように掻きまわしていたら・・(政商側の思惑は抜きにして)世界の各国はシナとの取引自体を見直していくようになるんじゃないでしょうかね~。

これこそ、Chinaリスク・共産主義リスクの正体ではないでしょうか?

歴史的シナ(人)の立ち回り:事大主義

残念ながらシナや半島特有の『事大主義』(弱きを虐げ、強きに媚びる精神性。『中華思想』の源流)には”対等”という概念は存在しません。

必見!日本人が中華人民共和国について誤解する歴史認識と4つの事
みなさんは「中華人民共和国」の事ご存知ですか?まさか大切な隣国を”ちゅうごく”などとヘンテコな名称で呼んでいませんよね?知っているようで知らなかった本当の隣国の姿。日本人が抱きやすい4つの誤解を中心にまとめています。目指せ「日支友好!」

以下、歴史的な視点から『事大主義』(中華思想)を振り返ってみましょう。

弱者(属国)に対しては・・

みなさんも朝鮮半島の歴史を思い出してください。

7世紀:鮮卑人の国家『唐』による朝鮮半島統一以降、シナの歴代王朝は半島の直接統治を避け、徹底的な冊封さくほうを敷いていましたよね!

「直接統治するほどうまみはない・・」

「かと言って野放しにすると危険・・」

「犬畜生のように鞭で打ち据え、貢物を差し出させるが得策」

主に李氏朝鮮以降(1392~)に確立されたシナによる冊封スタイル・・

三跪九叩頭』『貢女還鄕女』などの言葉は、朝鮮半島がいくら自国の歴史ファンタジーを妄想したところで、かき消せぬ黒歴史として未来永劫語り継がれる事でしょう。

ちょっと豆知識:冊封(さくほう)とは

力関係の強い大国などが発行する印・称号などの権威をもとに、小国との間に君臣関係・主従関係を結ぶこと。

間接統治の手段、また勢力圏の印として確立された。

強者(大国)に対しては・・

鮮卑人の国家『唐』の滅亡(907年)以降・・

契丹きったん(遼)の太宗「耶律徳光やりつとくこう」の後援を受け後晋を建てた石敬瑭せきけいとうは、その見返りとして燕雲十六州えんうんじゅうろくしゅう(シナ東北部一帯)を契丹に割譲します(936年)。

さらに後、領土奪還を試みた『北宋』を高梁河の合戦(979年)で壊滅させた契丹は、北宋にとっては屈辱的な盟約となる澶淵の盟せんえんのめいを結ばせる事に成功しています。

ちょっと豆知識:燕雲十六州えんうんじゅうろくしゅう)とは

936年:戦争協力の見返りに後晋から契丹(遼)に割譲された16州にちなんだ名称。

現シナ河北省・山西省地域。

ちょっと豆知識:澶淵の盟せんえんのめい)とは

979年:高梁河の合戦の大敗を受け、1004年に敗者北宋が勝者契丹との間に結んだ終戦の合意・盟約。

盟約とは名ばかりで、内情は北宋が一方的に契丹に貢物を差し出す構図。

休戦の条件として30万両。そして毎年北宋から契丹に対して絹20万匹・銀10万両などを貢ぐことが確認された。

また近現代では日清戦争に敗北した日本に大量の留学生を送りこみ国家システムを学び、さらに西洋文化にも馴染むように改変された日本製漢文を広めてもらうために”日本人漢文教師”を自国に迎え入れ、それまで培ったシナ製漢文を廃止していきました。

10年後、日露戦争で日本がロシアに勝利を収めると、今度は1000年以上続いていた官僚採用システム『科挙』さえ改め、日本的国家体制を模倣するようになりました。

悪いネズミ
悪いネズミ

日清以降のシナ人が日本の中に残っていた古代シナの古典に触れ、新しく改良された漢字文化に触れているって・・何だか滑稽だよね♥

嫡男:スラ
嫡男:スラ

って事は・・今シナ人が使っている漢字って・・

タヌキ
タヌキ

そそバリバリのmade inJAPANだよ!

まとめ

ね、やっぱりシナって伝統的『事大主義』でしょ!

こうしてみていくと朝鮮半島は言うに及ばず、カナダ・スウェーデン・果ては日本に至るまで高らかに恫喝まがいの外交を仕掛けるくせに、シナったらアメリカには・・

「話し合いで解決しよう」

「関税合戦などは両国の為にならない」

などのいわゆる”クリンチ戦法”で時間稼ぎに終始しているでしょ。

これもまた古典的なシナの侵略方法なんですよ!

タヌキ
タヌキ

さらにさらにシナにとっては・・『人』は捨て駒だから、有り余る人民を移民として送り込めば乗っ取りが完了するって事を知っているんですよね~

だから文化交流やスポーツ交流・留学生なんかは格好の侵略の隠れ蓑として利用されちゃう可能性が高いんです。

警戒警戒っと♥

ってことで、シナに対してはアメリカの様に”力を示す”事。

事大主義は残念ながら、ただ”上か下か”・・それのみ・・

大陸のケモノのような思考と上手に付き合っていくには「共に栄える」などの幻想を捨て去り、日本も国防に専念しシナを含むサプライチェーンの見直しを速やかに進めて行かねばならないでしょう。

いつ何時、新聞記事のオーストラリアやスウェーデンみたいな”報復という名の恫喝”にさらされないとも限りませんしね。

不浄は清めによって遠ざけ・・友好の良し悪しは実績によってのみ語るべし。

バッチいのはポイッちょ!

悪人とは断交!

たったこれだけの事ですよね。

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました