対金融関連

対金融関連

30万人は移民:外国(人)政策が打ち出される「理由」

「国民は後回し」。ひたすら外国(人)ばかりを優遇する日本政府の方針に疑問を持ったことはありませんか?すべての政策は、金融勢力(ジャパンハンドラー)が描いたシナリオ通りに推進されています。そのシナリオとは・・即ち「日本国の破壊」です。
対金融関連

ロ・ウ紛争の真相:伊藤貫氏・西田議員に学ぶ金融支配

国際政治アナリスト・伊藤貫氏紹介第1弾。「西田昌司チャンネル」で紹介された内容を基に「今、世界はどうなっているのか?」を探りつつ、国益に沿った対米外交・対金融戦略を考えてまいりましょう!
対金融関連

暴露の秋:米中間選挙が真実拡散の分水嶺

アメリカの大統領選挙についてご存知でしょうか?実は民主的な2大政党制の人気投票ではなく、アメリカ国民は金融勢力と戦っていたのです。これが理解できるとウイルス蔓延やワクチンにまつわる「コロナ禍の真相」が理解できるようになるのです。
対金融関連

看板の付け替え作業:竹中平蔵と名乗る人物の去就

先の参議院選挙で新党くにもりから立候補した【安藤裕】氏が、竹中某の立ち回りと絡め、日本の政界に及ぼす金融支配の実態を語ってくれています。【第二の竹中】はすでに準備されています!警戒しておきましょう。
対金融関連

電力大手赤字:発送電分離&電力小売り自由化の帰結

2011年の東日本大震災ショックを利用され、我が国の電力供給網は破壊されてしまいました。原発停止・FIT法・発送電分離・電力小売り自由化は、国際金融資本が我が国のインフラ事業分野にまで支配力を強めた結果呼び込まれました。
対金融関連

日ソ中立条約破棄の裏話:ヤルタ協定が定めた北方領土

8月8日はソ連が日ソ中立条約を破棄し、満州や千島列島への侵攻を決定した日です。しかし北方領土が返還されない原因は、ソ連(ロシア)にはありません。【アメリカ】こそが、日本の独立も、再武装も、領土問題解決も・・そのすべてを妨害しているのです!
対金融関連

【伊藤貫氏の紹介】:今、世界はどうなっているのか?

伊藤貫氏の紹介第2弾。新日本文化チャンネル桜:【伊藤貫の真剣な雑談】第5回・第7回放送分を紹介しています。「米露関係破綻の原因」・「ロシアの国家哲学」・「ロ・ウ紛争の真相」・「ナショナリズムVSグローバリズム」などがテーマとなっています。
対金融関連

日韓関係の底流:戦後分割統治の真相を知ろう!

北や南の「反日」って・・すべてが自発的なものではないんですよ。ですから、国防を反シナ・反朝鮮だけで語ると「真の敵」が見抜けなくなってしまうのです。馬淵睦夫先生出演の動画紹介あり。
対金融関連

増税へ・あっちむいてホイッ!:”統一”された情報操作

”あの”宮沢は”この”宮沢と同族。悪名高き「宮沢喜一」の再来を思わせる自民党「宮沢洋一税調会長」。彼の口から「緊縮財政論」「増税論」が語られている事を多くの国民が知っておかねばなりません。彼は政界の広報担当。諸悪の根源は国際金融勢力です。
対金融関連

疑惑

歴史の中の暗殺。冤罪と首謀者の見つけ方。
タイトルとURLをコピーしました